活性炭素で輝く白い歯を手に入れよう!

活性炭素で輝く白い歯を手に入れよう!

歯磨きだけでは白い歯をなかなか手に入れられない、でも、コレを取り入れると輝く白い歯も夢ではない!?

活性炭素は輝く白い歯の味方

白い歯には憧れるけど、ホワイトニングを歯医者さんで行うのは時間も取られるし、金銭的にも結構かかるので、歯の為だけにそこまで時間とお金をかけるのはちょっと…という人に朗報です。
今、活性炭素歯磨きが白い歯を作ってくれると注目を浴びているのです。

活性炭素は、石炭などをもとに人工的に作られた炭素のことです。
炭を使った洗顔などがあるように、炭は汚れを吸着して落とす効果が高い、と昔から日本人の間で使われてきました。
活性炭の微粒子には細かい穴がいくつも開いており、その穴が黄ばみや汚れを除去してくれる為、歯を白くするのにも効果的だと言われているのです。
また、活性炭には消臭効果も期待できるため、口臭予防にも大いに役立ってくれますので、まさに一石二鳥ですね。

活性炭素歯磨きの方法

では、活性炭素での歯磨きの仕方についてご紹介いたします。

まず、市販のもので結構ですので、活性炭素カプセルを用意してください。
お風呂場や洗面所でいつも使用している歯ブラシを濡らし、活性炭素のカプセルを割り、濡らした歯ブラシにふりかけます。
カプセルを割って開ける時、結構炭が飛ぶので、お風呂場や洗面所の排水溝のところで行ましょう。衣類や床などに飛ぶと掃除が大変なので、水でさっと流せる環境で行うことをお勧めいたします。
活性炭素を歯ブラシにふりかけたら、あとはひたすら磨くだけです。
最初はちょっと粉っぽくて磨きづらいかもしれませんが、磨いているうちにすぐ粉っぽさは気にならなくなります。
また、これだけではなんだか口が気持ち悪いという方は、この後に歯磨き粉を使用して再度歯磨きしても大丈夫です。

3~5日ほど続けると大分綺麗になるそうです。
そのあとは月に1、2回のペースで継続するのがいいそうですよ。
関連キーワード

関連記事