即効性バツグン!美人になるらくちん小顔トレーニング3日間!

即効性バツグン!美人になるらくちん小顔トレーニング3日間!

きゅっと引き締まった小顔…誰もが憧れますよね!今回ご紹介するトレーニングは、簡単ですぐに効果が出やすいので、まずは3日間試してみてください。

すぐ小顔になりたい人必見!のトレーニング

美人の条件の1つともいえるのが、「フェイスライン」です。

もちろん、もともとの輪郭やお肉のつきやすさは人それぞれですが、フェイスラインは努力次第で変えることができます。
顔周りにむだなお肉がないスッキリしたフェイスラインになるだけで、顔の印象が大きく変わります。理想の自分に一歩近づくことができるのではないでしょうか。

今回ご紹介する小顔トレーニングは難しいことはなく、自宅でできるので、ものは試しだと思って3日間続けてみてくださいね。

やり方はとっても簡単です!
「舌回し」

1.歯と唇の間に舌を入れます。ぐるぐると円を描くように、口内で舌を移動させます。ポイントは、ただ回すだけでなく、舌でグッと押しながら、圧をかけて回すことです。
時計回りで25周を1セットとします。

2.半時計回りで、同様にもう1セット行います。

これを、1日に2回実践してみてください。
正しくできていれば、舌や口周辺の筋肉が痛くなるほどに疲れます。
しかし、痛くなるというのは、顔の筋肉に効いている証拠であり、フェイスライン痩せにつながるのです。

トレーニングで表情筋を鍛えて小顔になろう!

次にご紹介するのは「ポリバケツ体操」です。

顔を上下に動かしながら
「ポーリーバーケーツー」

と、大きな口を開けて言うだけのとっても楽なエクササイズです!
ポイントはあごを突き出すようにして、一つ一つ丁寧に声を出すことです。
最大に開いた状態で約5秒間キープしてくださいね!

ポリバケツ体操は表情筋が鍛えられて、二重あごが解消されると言われています。
1日に3~5セットを目安に、気付いたときにやるようにしてみてください。

※顎関節症やあごに違和感のある方は控えてください。
※お肌や唇が乾燥している状態では、お肌に負担がかかったり、口が開きにくいので保湿をしっかり意識してケアしてください。

個人差もあるかと思いますが、こんなに簡単なトレーニングで小顔に近づくことができるのです。外で行うのは人に見られたら恥ずかしいので、自宅でこっそり、きゅっとした小顔美人を目指しましょう!
きっと周りの人から「痩せた?」と言われるようになりますよ!

関連記事