痩せているのに二重あご?舌の運動と姿勢改善で今すぐスッキリ!

痩せているのに二重あご?舌の運動と姿勢改善で今すぐスッキリ!

二重あごがあるだけで太った印象になってしまいますよね。二重あごの解消法を実践して、スッキリとしたフェイスラインを手に入れましょう!

二重あごになる原因は、姿勢の悪さが関係していた!?

前傾姿勢の方や猫背の方は、あご周辺の筋肉の動きが妨げられ、あごを持ち上げる筋肉が弱っていきます。
結果、たるみが起こり、二重あごの原因になるのです。仕事でパソコン作業を長時間行っている方は、注意が必要です。

また、二重あごは、脂肪のせいではなく水分が原因の場合が多いです。あごにはリンパ腺が通っていて、筋肉が落ちてしまうと水が溜まり易くなり、その結果二重あごになってしまいます。
忙しい毎日で、食事の時間が取りにくく、短い時間で済ませたり、食事の時の噛む回数が少なくなることが原因で、あごの筋肉は次第に衰えていきます。
また、スナック菓子やインスタント食品で塩分を摂り過ぎている方は、余分な水分を溜め込もうとして顔がむくんで太って見えてしまうので要注意です。

舌の運動で二重あごをスッキリさせよう!

舌を動かす動作は、舌の筋肉とあごの筋肉を使っています。そのため、舌を動かすことで顔の筋肉を鍛えられることができるので、二重あごのたるみを解消できます。

【舌のエクササイズ】
口を閉じたまま、歯茎をなでるようにして舌を回していきます。2~3秒かけてゆっくり回しましょう。
これを、左右1回転ずつ行います。

いかがですか?舌の運動はいつでも簡単にできるので、気づいたら実践するようにしましょう。
また、リンパマッサージも効果的ですので、フェイスラインにそって上から下へマッサージするのがオススメです。

二重あごが気になる方や予防したい方は、是非試してみてくださいね。
関連キーワード

関連記事