モデル垣内彩未の夏メイク☆二重幅に効かせたブルーがイイ♡

モデル垣内彩未の夏メイク☆二重幅に効かせたブルーがイイ♡

メイクが大好きで、自分でもいろいろ研究するという彩未ちゃん。この夏は“ちょい大人め”を意識!

彩未のサマーメイク♡

「二重幅に効かせたブルーで大人のパステルを楽しみたい」
「二重幅に効かせたブルーで大人のパステルを楽しみたい」
ゆらゆら揺れる水面みたいなブルーも気になる! まぶたにそのままベッタリ塗っちゃうのはちょっと違うと思うから、ダブルラインぽくしたらイイ感じに仕上がりました!

HOW TO MAKE-UP

メイク1
① 綿棒で、目尻付近、二重の終わり部分に線を描くようにして色をのせていく。アイホール全体に塗るよりも、さりげなく効かせる方が大人っぽい印象に仕上がる。
メイク2
② 鮮やかな青をまぶた全体にのせると、ちょっと不健康そうな顔になってしまうことも。この塗り方なら奥二重の人でもパステルカラーを楽しめるので、ぜひお試しあれ~。

使ったのはコレ!

使ったのはコレ!
濡れたようなツヤを出すなら、ブラシを湿らせてウエット使用してみて。
デュアルインテンシティーアイシャドー 1943 ¥3000/NARS JAPAN(限定発売中)

彩未の夏Beauty、コレでいきます!

THREEのチーク07・ファシオの眉マスカラBR300
「VOCEの撮影で見て、あまりの可愛さにソッコー買いに走ったTHREEのチーク07(左)。ファシオの眉マスカラBR300(右)も髪色に合う」
マットとツヤのバランスが大事
「肌はツヤっぽくしすぎないように注意。アイシャドウやリップなど、ポイントで輝きを取り入れるのが、この夏のメイク計画」
赤みブラウンマスカラ・日焼け止め
「普段使いの日焼け止めは、エッフェオーガニックを愛用中。ポール&ジョーのブラウンマスカラは、髪の赤みと相性がいいの」
SULA NYCのフェイス セラム
「ヘアメイクさんに教えてもらったSULA NYCのフェイス セラム。化粧水前のブースターにしたら、くすみが見事に消えました!」
ケアトリコのアフタートリートメント ローション・ロレッタ ベースケアオイル
「ケアトリコのアフタートリートメント ローション(右)とロレッタ ベースケアオイル(左)はお風呂上がりのヘアケアに。混ぜて使ってます」
撮影:押尾健太郎(人物)、伊藤泰寛(商品)
ヘアメイク:信沢Hitoshi
スタイリング:川崎加織
モデル:垣内彩未
取材・文:穴沢玲子、中川知春
構成:鬼木朋子

VoCE最新号は「dマガジン」でお楽しみ下さい!

VoCE最新号

dマガジン会員の方は「最新号を読む」から是非続きをご覧下さい。

dマガジン非会員の方はまずはお試し!
今なら初回31日間無料「無料トライアル」へ

関連記事