ウエストのくびれをなくしてしまう食品とは?!

ウエストのくびれをなくしてしまう食品とは?!

下腹が出たり、ウエストのくびれがなくなってくると気になりますよね。ある食品の摂り過ぎが原因となっている可能性があります。「食べたものが身体を作る」という考えの望診法の観点から、どのような食品がウエストのくびれをなくしてしまうかご紹介致します。

甘いもの、乳製品、揚げ物はウエストのくびれをなくす!?

【下腹が出る原因は?】
水分や糖分の摂取が過剰で、細胞の組織が緩んでいることが原因です。

【ウエストのくびれがない原因は?】
上記に付け加え、乳製品や揚げ物などの油脂が多いことが原因です。

このような食事を続けていると腎臓に負担がかかってくるため、下腹が出てくるのです。

他にはどのような体の症状が出る?

・注意力が散漫になる
・精神的に不安が増す
・足がだるくて疲れやすくなる

ウエストまわりが気になるとともに、上記のような症状を感じたら要注意。
食生活を見直す必要があります。

避けたい食品とオススメ食品

ウエストのくびれのあるボディにするために、具体的にどのように食事を気をつければいいか、まとめていきましょう。

【避けたい食品】
・甘いもの
・アルコール類
・過剰な水分
・アイスクリームやチョコなどの乳製品
・揚げ物など油脂が多いもの

これらは全て陰性が強いものなので、体の細胞を緩め、下腹が出たり、ウエストのくびれをなくしてしまう原因となります。

【積極的にとりたい食品】
・あずき
・ひじき
・昆布
・あらめ
・圧力鍋で炊いたあわ入り玄米ごはん
・ひじきご飯
・三年番茶
・あずき茶

陽性よりの海藻や、圧力鍋で炊いた陽性よりの玄米ごはん、飲み物等は、陰性の食品の摂り過ぎにより緩んだ体を、陽性の力で引き締める効果があります。
また、あずき茶はむくみ解消にもオススメです。

いかがでしたか?日頃甘いものや乳製品、揚げ物が多くなかったか見直し、美しいウエストラインを手に入れたいですね!

関連記事