海もプールも怖くない!遊ぶ前の簡単【保湿3step】で美髪美人へ

海もプールも怖くない!遊ぶ前の簡単【保湿3step】で美髪美人へ

女子力upのチャンス到来です!
人と差をつけたいあなたへ、海やプールで遊ぶその前に。
美髪美人が欠かさない簡単「保湿3step」をお届けします!

夏のレジャーは保湿の大敵!? 海やプールで美髪が傷むワケ

ホットな夏は、楽しいレジャーを心おきなく満喫したいものですよね。
だけど、遊ぶことだけ考えていられないのも正直なところ。
そもそも、海やプールで髪が傷むのは次の理由からなんです。

【海】
・海水や潮風に含まれる塩分によって、髪の水分が奪われてしまう
・身体に塗った日焼け止めが、毛先などにつくことで髪がパサパサになる
・濡れた髪が乾くことで、結晶化した塩が髪全体に付着し、ゴワゴワ髪になるetc…

【プール】
・水に含まれる塩素によって、髪が乾燥してしまう
・キューティクルが破壊され、髪がうるおいを保てなくなりギシギシ髪になる
・塩素と紫外線の二つの刺激によって、髪内部のメラニン色素などが変性、脱色の原因になるetc…

ただでさえ日射しや地面の照り返しのキツイ夏。
何も対処しないで海やプールに行くとどうなるか…。
だからこそ美髪を守るために、遊ぶ前の保湿ケアが要になってくるんです。

これさえ押さえれば大丈夫!とっておきの簡単保湿3step

海やプールで遊ぶときでも、これを先にやっておけば大丈夫!
スキンケアに気を取られて忘れがちな、美髪を守るための簡単保湿3stepをご紹介します。

【1、洗い流さないツバキ油トリートメントオイルで保護】
洗い流さないトリートメントオイルを事前につけるのは欠かせません。
髪を守ってくれ、海水の塩分やプールの塩素成分が入り込むのを防いでくれるからです。
特に、ツバキ油のヘアオイルは紫外線から髪を守る効果が期待でき、身体だけでなく環境にも害が少ないため、レジャーにはオススメです!

【2、髪用UVカットスプレーを活用】
ヘアトリートメントオイルで髪に保護膜をつくったあとは、スプレータイプの日焼け止めでガード。
このダブルケアによって髪や頭皮をしっかり守っていくのが、美髪女人になるためのオススメの必須ケアです。
なるべくムラのないよう、まんべんなくスプレーしましょう。

ちなみに、トリートメントやスプレーの後は髪をまとめておくのもポイント。
海やプールに入水する際、少しでも水につく部分を少なくすることができるからです。
さらに、水着に合うヘアアレンジをすることで、女度にも磨きがかかること間違いなし!

【3、ベビーパウダーで毛先の痛みを防止】
肌のべたつきを抑えるだけでなく、毛先の傷みを防いでくれる効果が期待できると言われています。
全身に日焼け止めを塗った後、フェイスラインや首、背中など髪の毛が触れそうなところに軽くはたいておきましょう。

いかがでしたか?
今夏は事前ケアをしっかり行い、日射しに負けないくらい輝いていきましょう!

関連記事