大人気! KIEHL’Sの限定チャリティーコラボクリーム

大人気! KIEHL’Sの限定チャリティーコラボクリーム

アメリカのスキンケアブランドのKIEHL'Sから、アパレルブランドのA BATHING APEとコラボした限定パッケージのチャリティークリームが登場!

KIEHL'Sの行う支援活動

東日本大震災から4年の年月が経ちました。国内外からの復興支援もあり、以前の状態へ近づきつつある東北地方。
しかし、時が経ったからと言って震災があった事は絶対に忘れてはいけないことですし、見過ごしてはいけないことです。そしてまだまだ長期的な支援が必要なのが現状。
アメリカのスキンケアブランドであるKIEHL‘Sは、東日本大震災の長期的な支援として、現在もチャリティー活動を行っています。

チャリティーラベルの「キールズクリームUFC」

今回KIEHL’Sが行う支援は、限定チャリティーラベルの「キールズクリームUFC」。売上の純益を100%寄付するというもの。
震災により多くの桜の木が失われた東北。
「東北の子どもたちにもう一度桜の木を見せてあげたい」
という思いから、NPO法人桜並木ネットワークに寄付し、植樹活動の輪を広げています。

KIEHL'S × A BATHING APE

2015年第一弾として「キールズクリームUFC」のチャリティーラベルとコラボしたのは、アパレルブランドである「A BATHING APE」。エイプと言えば、カモフラージュ柄!そんなカモフラ柄がプリントされたクリームが大小2サイズで発売されました。
KIEHL'S × A BATHING APE

クリームを買って支援しよう!

オシャレな限定パッケージの「キールズクリームUFC」はプレゼントにも最適です。家族や男性にも使えるこのクリーム。グリーンやブルーのパッケージは男性にもおすすめ。
自分1人では、大きな支援はできないし、何をしたらよいのかも難しいですが、クリームを買う事で支援になるのなら取り組みやすいですよね。皆さんのお力で、東北の子ども達に桜を見せてあげましょう!
数量限定ですのでお早めに!

関連記事