スーパーフルーツカムカムで夏のダメージ肌を美白美肌にしよう

スーパーフルーツカムカムで夏のダメージ肌を美白美肌にしよう

美肌にはビタミンCが不可欠。そんなビタミンCを大量に含んだスーパーフルーツカムカムで白く美しい肌を手に入れましょう。

カムカムが美白にいい理由

カムカムは、南米アマゾン河に育つ果物のことで、ビタミンCの含有量が世界一を誇るとまで言われているのだとか。
天然ビタミンCは、カムカムの果汁の100gあたりに対して、約3000mgも含まれていて、その多さは、レモンの約60倍、アセロラの約2倍と言われています。
さらにポリフェノールもたっぷり含まれているのです。
世界中で、美容と健康に良いと、大変注目されているフルーツなのです。
ただし、レモンとまではいかずとも大変酸味が強いので、生食にはむかずジュースなどにして摂取することが望まれます。

ビタミンCには、シミやそばかすが出来るのを抑えるパワーがあると言われています。紫外線にあたることで、体内でチロシンというメラニン色素が作られるのですが、肌にメラニン色素が沈着することでシミやそばかすが発生してしまうのだそう。

カムカムは、そんなビタミンCが多量に含まれているため、女性にとって大切な美白&美肌ケアに大変効果的だと言われています。
美白&美肌作りの手助けをしてくれるカムカム、積極的に摂り入れていきたいですよね!

カムカムに含まれる栄養素

カムカムにはビタミンCやポリフェノール以外にも様々な栄養素があります。
そのどれも美容の大いなる手助けをしてくれるものばかりなのです。

いくつかご紹介いたします。

・ビタミンC
さきほども紹介したように多量のビタミンCが含まれています。
・ポリフェノール
アサイーの約3倍、赤ワインの約7倍含まれているそうです。
・エラグ酸
ポリフェノールの一種。強い抗酸化作用が期待できるので、老化防止に役立つとされている他、メラニン色素の生成を抑える働きがあったり、美白効果も期待されていたりします。
・フラボノイド
血液をサラサラにし、血行をよくしてくれます。

その他にも、ビタミンB1やビタミンB2、ナイアシンを含み、新陳代謝を良くする働きがあるので、髪や爪を綺麗にしたりしてくれるそうです。
また、ビタミンB2やナイアシンは血中のコレステロールを減らす作用が期待できるそうです。

カムカムで夏の日差しに対抗し、美しい肌を作っていきましょうね。
関連キーワード

関連記事