"年齢乾燥?!まだまだ間に合う大人の乾燥対策 "

年齢乾燥?!まだまだ間に合う大人の乾燥対策

年齢と共に乾燥しやすくなるお肌。そんな「年齢乾燥」から女性のお肌を守る方法を伝授します!

どうして年齢と共にお肌は乾燥しやすくなるの?

これから本格的に乾燥が気になるこの季節。冷たい風にさらされてお肌はどんどん乾燥していきます。そんな季節柄の乾燥だけでなく、『年齢乾燥』って知っていますか?

①肌は年齢と共に乾燥しやすくなる!?
お肌の潤いは、皮脂腺から分泌される『皮脂』、表皮細胞から分泌される『細胞間皮脂』、血管から水分と栄養分がにじみ出て脂質以外の成分を補給する『天然保湿因子(NMF)』の3つの物質が角質層にある角質細胞の隙間に補給される事で、皮膚の水分を保っています。
皮脂腺から分泌される皮脂の量は、ホルモンによりコントロールされるので、年齢を重ねるとホルモン分泌が減少し、女性は40〜50代、男性は60代頃から急激に減っていきます。従って、加齢と共にお肌が乾燥していくのが現実…
年齢を重ねた肌は、水分や皮脂が減り内側から乾燥していきます。保湿成分を失うだけでなく、コラーゲンも減少していきます。水分を蓄える力も低下し、十分な栄養が行き渡らないことで、肌の抵抗力が下がり乾燥していくのです。これが『年齢乾燥』です。

②乾燥は美肌の大敵
乾燥は肌表面がカサカサしたり、化粧のりが悪くなるだけでなく、ターンオーバーを狂わせ、抵抗力を下げます。そうするとシミ、しわ、肌荒れなど様々な肌トラブルを生むのです。乾燥はお肌の状態を乱す、美肌の大敵です!!

③乾燥しないための日々のお手入れ
スペシャルケアも大切ですが、美肌は1日にしてならず!日々のお手入れが1番重要です。シンプルですが、意外と出来てない事が多いのでは?!

1、洗顔後、入浴後はすぐにスキンケア
洗顔後、入浴後のお肌はどんどん水分が奪われていきます。とにかくすぐにケアしましょう。

2、自分の肌にベストな分量を
お肌の乾燥具合は日々違うもの。いつもよりも乾燥を感じる日は、重ね塗りをするなど、その日の自分のお肌にベストな量を使いましょう。

3、お湯で洗わない
お肌の水分を逃さないように守ってくれているのが皮脂膜。膜を失わないためにも、暑いお湯での洗顔は絶対NGです。

4、手の温度
冷たい手でお手入れをしても、化粧品の浸透度を下げるだけ。暖かい手でのケアを心がけましょう。入浴後など、お肌の血行がよくなっている時のケアはよりGOODです。

年齢乾燥と冬の乾燥、ダブルでダメージを受けるこれからの時期、しっかりケアして乗り越えていきましょう!
年齢乾燥?!まだまだ間に合う大人の乾燥対策

関連記事