ダイエットには食物繊維をうまく使い分けてお腹スッキリ!

ダイエットには食物繊維をうまく使い分けてお腹スッキリ!

ダイエットには食物繊維がいいという話はよく聞きますが、食物繊維にも種類があるんです!

ダイエットに効く水溶性食物繊維と不溶性食物繊維

食物繊維は体内の消化酵素では消化できないため、一度体内に取り入れてもそのまま体外へ排出されると言われています。そしてこの食物繊維は一言に食物繊維といっても、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維というものがあるということは知っていましたか?

【水溶性食物繊維】
その名の通り水に溶ける食物繊維の事です。体内で水に溶けるとドロッとしたゲル状に変化します。そして、炭水化物などの吸収を緩やかにし、余分な脂質も吸着して一緒に体外に排出してくれるそうです。また、そのドロッとした性質により腸内の粘膜を保護し、善玉菌も増やしてくれるので整腸作用も期待できるのだとか。
水溶性食物繊維が多く含まれる食品は、納豆、オクラ、山芋、海藻類、ごぼう、アボガドなどです。

【不溶性食物繊維】
水に溶けない食物繊維なので、体内に入ると胃や腸の中で水分を含み 、大きく膨らみます。これにより満腹感を感じられたり、腸を刺激してぜん動作用を活発にさせ、便通を促してくれるんだとか。
ですが、いくら便通をスムーズにしたいからといってあまりにもたくさんの不溶性食物繊維を摂りすぎると便が硬いものになりやすいので、水分も一緒にたくさん摂るようにするといいでしょう。
不溶性食物繊維が多く含まれる食品は、えのき、エリンギ、アーモンド、豆類、干し柿などです。

ダイエットには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維1:2がバランス良し!

先ほども述べたようにあまり不溶性の食物繊維ばかりを摂ると、便が硬くなったりすることもあるので、バランスよく食物繊維を食生活に摂り入れることが大事です。

私たち日本人の食事も欧米化してきたことにより、意識して食物繊維を摂らないと十分に摂取できていない状況にあります。普段食べるお米は玄米にしたり、パンも全粒粉のものにするなどしてみるといいでしょう。納豆やオクラは水溶性、不溶性ともにバランスよく含まれているので、うまく食生活に取り入れてみてくださいね!

いかがでしたか?食物繊維でお腹スッキリを目指しましょう!
関連キーワード

関連記事