これが正解!? 正しいシャンプー選びで美髪のためのヘアケアを!

これが正解!? 正しいシャンプー選びで美髪のためのヘアケアを!

髪は女の命。潤いのあるサラつやヘアーは女性らしさの魅力の1つです。美髪を手に入れるために、正しいシャンプーを選んでヘアケアをしましょう!

間違ったシャンプーでヘアケアしていませんか?

みなさんは、シャンプーを選ぶときにどんなところを重視していますか?

広告モデル、パッケージ、香り、しっとり感、価格…など選ぶポイントは様々だと思います。
化粧水などの基礎化粧品がお肌のベースを整えてくれるのと同様で、シャンプーなどのヘアケア用品は頭皮のベースづくりに繋がります。

もしかしたらあなたの使っているそのシャンプーが原因で、頭皮や髪を傷ませているかもしれません。
間違ったシャンプー&コンディショナーで髪・頭皮のトラブルを引き起こさないように、正しいシャンプーを選びましょう!

ダメージヘアとはお別れ!正しいシャンプーの選び方!

では、正しいシャンプーとはどんなものを指すのでしょうか。
数多くあるシャンプーの中から、安心して使えるものを選ぶコツをご紹介します。

注意をして頂きたいのは、成分です。
シャンプーはいろいろな原料を組み合わせて作られています。
現在は薬事法と言う法律のもと、使用しているすべての成分を表示する義務があるそうです。
そこで、チェックするべき成分は2つです!

1.「ラウリル」

2.「硫酸」

(例:ラウリル硫酸やラウリル硫酸カリウムなど)

この表示を見つけたら、そのシャンプーはできるだけ避けてください!
これらの表示があるものは、強い洗浄力がある石油系合成界面活性剤なのだそうです。
市販の安価なシャンプーに配合されていることが多く、使うたびにキューティクルをはがし、髪のダメージを促進させてしまう可能性が高いと言われています。

また、成分表示は量の多い成分から記載されるので、ラウレス硫酸アンモニウムなど「ラウレス」と付いたものが、頭の方に表示されているシャンプーも要注意です。

この消去法だけでも、十分シャンプー選びのヒントになります!

「ノンシリコン」
「合成香料不使用」
「タール系色素不使用」
「動物由来成分不使用」
「紫外線吸収剤不使用」

プラスアルファとして、以上のような利点をうたっている商品もヒントにしましょう!
ひとりひとりの肌質が違うように、髪質や頭皮の状態も異なるので、危険のないシャンプーの中から自分にあったものを選ぶことが大切です。

美髪になるためにも、シャンプー&コンディショナーはヘアケアの基本です。
みなさんも今愛用しているものをチェックしてみてくださいね!

関連記事