タイプ別ケアで脚太りを解消!美脚を手に入れよう

タイプ別ケアで脚太りを解消!美脚を手に入れよう

脚太りにはタイプ別に原因があるんです。自分がどのタイプか知って、脚やせを目指しましょう!

美脚への第一歩!自分のタイプを知って脚太りを解消

脚太りには大きく分けて3つのタイプがあると言われています。「水太り 」「筋肉太り」「脂肪太り」の3つです。
自分が何タイプかを見極めて、効率よく脚やせダイエットをしましょう。

【水分太り】
日本人女性に最も多いタイプです。
・ 夕方になると脚がむくんでくる
・ 何もしてないのに脚がだるい
・ 太ももを指で押すと、白くなったところが戻りにくい
・ 朝起きても浮腫みがとれていない

【脂肪太り】
普段運動をしない人に多いタイプです。
・太ももの肉が沢山つまめる
・膝の周りにも肉がある
・太ももやふくらはぎをねじるとボコボコしている
・脚が硬く、裏側に特に肉が付いている

【筋肉太り】
もともと運動していた人に多いタイプです。
・ 見た目は筋肉質
・ 力を入れていないのに脚が硬い
・ スポ-ツを辞めてから数年経っている
・ 力を入れているのに筋肉の動きが見えない

タイプ別の脚痩せ方法を実践して美脚をゲット!

【水太りタイプのケア】
糖質や塩分を摂り過ぎているという人は控えましょう。
入浴時にバスソルトを入れて汗をかきやすくしたり、入浴しながらゆっくりマッサージするのも効果的。
特にふくらはぎは、第二の心臓といわれていて、下に溜まってしまった血液を上に押し上げるポンプの役目をしてくれているそうなので、ふくらはぎのマッサージを強化してあげましょう。

【脂肪太りタイプのケア】
筋トレ、ストレッチ、マッサージ、食事の改善などがオススメです。
脚の肉が硬い人は、まずマッサージとストレッチでセルライトを柔らかくする事から始めましょう。
冷えると硬くなりやすくなるので注意が必要です。

【筋肉太りのケア】
筋肉を大きくしないために、筋トレやハイヒールはできるだけ控えましょう。
太ももの前側は筋肉でパンパンなのに、後ろ側は脂肪やセルライトが…という人は、変なところの筋肉だけが強化されている可能性があります。
まずはストレッチとマッサージで筋肉と硬いセルライトをほぐして、正しいフォームでのウォーキングを心がけてください。


自分のタイプを知って、効率よく脚やせを実現させましょう!
関連キーワード

関連記事