臭いといわれるその前に!女性の頭皮の臭いケア

臭いといわれるその前に!女性の頭皮の臭いケア

夕方になると頭皮が臭い気がする…といった事、ありませんか?臭いがする原因と対処法をご紹介します。

自分の頭皮の臭いをチェック!

自分の臭いって、なかなか気付けませんよね。
「もしかして私も臭ってる!?」と不安になった方は、以下の方法でセルフチェックしてみましょう。

・ 指で頭皮を軽くマッサージして臭いをかぐ
・ 枕の臭いをかぐ
・ ドライヤーの風を後ろからあてて、風に嫌な臭いがないかチェックする

どれかひとつでも臭いを感じることがあれば、頭皮の臭いが周囲に気付かれている可能性があります。
シャンプーした後や朝は臭いを感じづらいので、臭いが気になる夕方頃など、時間帯をずらしてチェックしてみましょう。

頭皮の臭いを予防する3つの対策

【シャンプー液の使いすぎに注意】
ベタベタした髪の毛は、シャンプー液をたっぷり使って洗いがちですが、実はそれがNG!
泡が立つので綺麗に洗えた気になれますが、シャンプーをするときに大切なのは泡立てる事ではなく頭皮をしっかり洗う事です。 シャンプー液が多ければ良いというわけではありません。
液量は500円玉硬貨くらいの大きさを目安にして使いましょう。頭皮をマッサージしながら洗うのがオススメですよ。

【すすぎはしっかりと!】
シャンプー後の洗い流しが適当だと、きちんと流しきれなかったシャンプー液が頭皮に残ったままの状態になります。
それが原因で、頭皮を傷める事になるのです。また、シャワーの温度が高いと、必要な脂質まで洗い流してしまう恐れがあるので、ぬるめの温度で隅々まで流しましょう。

【髪はしっかり乾かす】
お風呂あがりはドライヤーを使うだけで汗をかいてしまいますよね。
ついついドライヤーを使わず自然乾燥に頼ってしまいがちですが、髪の毛を濡れた状態にしておくと、それが悪臭の原因になることもあります。
乾かす前にタオルドライして、頭皮全体の水分をしっかり取り、ドライヤーを使って乾かす習慣をつけましょうね。
関連キーワード

関連記事