まつげ美容液はまつげが伸びるの?

まつげ美容液はまつげが伸びるの?

話題のまつげ美容液、本当にまつげに効果があるの?

まつげ美容液の成分

最近話題のまつげ美容液ですが、どういう仕組みで効果的なのでしょうか?

個人差があるのでどのくらい伸びる、ということはわかりませんが、まつげ美容液にはまつげに栄養を与える成分等が含まれているので正しく使うことにより、ハリやコシのあるまつ毛になるそうです。

では、どういった成分が含まれているのでしょうか?
・オクタペプチド
毛を生成する細胞である毛皮細胞や毛母細胞を作り出す幹細胞に働きかけて、まつげの成長を促してくれると言われています。

・ オタネニンジンエキス
別名を朝鮮人参や高麗人参と言い、漢方薬などにも古くから用いられてきました。オクタペプチドと同じく、毛皮細胞や毛母細胞を作り出す幹細胞に働きかけてまつげの成長を促進させてくれるそうです。
また保湿効果や抗酸化作用も期待できるので、まつげが切れたりするのを防いでくれるのだとか。

・昆布エキス
栄養を与えてくれる作用に加えて傷んだまつげを補修する効果が期待できます。

・アロエベラエキス
コラーゲンの生成を助け、まつげ周りの皮膚を保湿してくれ、まつげの生えてくる土台のまぶたを健康に保ってくれるそうです。

・ヒアルロン酸とセラミド
保水力に優れ、保湿に効果が期待できます。

・パンテノール
水溶性のビタミンなので浸透性が高く保湿に優れているそうです。

まつげ美容液の効果的な使用方法

では、そんなまつげ美容液の効果的な使用方法をご紹介いたします。
お勧めなのは、洗顔後に毎日朝晩2回使用することです。
まつげが清潔な状態で初めて効果を発揮できるため、クレンジングで汚れをしっかりと落とした状態で塗布しなければ、余分な油分が美容液の浸透を阻害してしまい効果が半減してしまうそうです。
また、少しずつまつげに栄養を送り保湿をして丈夫なまつげにしていくものなので、最初の内は朝と晩2回の塗布がより効果的だそうです。
まつげと、まつげの根元にも美容液を塗布します。新しいまつげが生えてくるのは根元からなので、目に入らないよう丁寧に塗布しましょう。

個人差はありますが、大体1~2ヶ月使用を続けて効果が実感できた、という方もいらっしゃるそうですよ。
関連キーワード

関連記事