毎日20分のお手軽温活!足湯でダイエット効果をUP

毎日20分のお手軽温活!足湯でダイエット効果をUP

体が冷えていると、脂肪が燃えにくい体質になってしまいます。半身浴もいいけれど、まずは準備が手軽な足湯から体を温めていきましょう。

足湯でダイエット効果UP

夏は体重が減らない…!?
いや、今年もひどい猛暑でしたね(まだまだ暑いですが…)。暑さにも参りましたが、その反動で冷たい飲み物を飲んだりエアコンを効かせ過ぎてしまうことが多かったせいか、かえって体が冷えてだるくなってしまう始末…。

こういう日が続くようになると、ダイエットをしていても全然痩せないんです。順調に落ちていた体重も、減少スピードが停滞してしまっていて…。

これは、体が冷えていることで血行や老廃物の排出が滞り、代謝が下がっているのが原因だと考えられます。こうした状態の冷え冷えボディにお悩みの方におすすめしたいのが、足湯です!
「こういう時には半身浴かな?」と思ったりもするんですが、お湯を溜めるのが面倒だったり、お風呂以外に長い時間を確保するのがどうしても面倒になってしまうんですよね。というわけで、服を脱がずに15分でできる足湯をまずは試してみませんか?

ダイエット中の足湯のやり方

足湯は、少ないお湯でできるため思い立ったらすぐ行うことができます。時間も短いので、帰りが遅くなった日でもサッとできるところが嬉しいですね。

●お湯の温度:40度前後
●足湯の時間:15~20分
●お湯の量:水面がくるぶしから指3本程度上に来るように

体を温めようと、熱いお湯を使うのはNGです。足先の血管が収縮し、余計に温まりにくくなってしまいます。あくまで上記の温度を守るようにしましょう。
お湯にバスソルトを入れるとさらに効果的です。リラックス効果を期待するのであれば、お好みのアロマオイルを1、2滴垂らしてもいいですね。

関連記事