洗う順番で変わる!? 背中ニキビ&体臭対策で美肌を手に入れよう

洗う順番で変わる!? 背中ニキビ&体臭対策で美肌を手に入れよう

自分では気づきにくい背中ニキビ。洗い方一つで肌の美醜が変わること、ご存知でしたか?今夏、気になる体臭と一緒にしっかりケアしていきましょう!

背中ニキビの原因って?気になる体臭との関係

肌の露出が増える夏は、肌状態や身体の体臭が気になるところ。
顔だけでなくボディケアも大切にして美肌になりたい!
そんなあなたに、背中ニキビの原因と体臭との関係についてご紹介します!

【背中ニキビの原因】
背中の肌トラブルでよく耳にするのが「背中ニキビ」。
その原因には、次のようなものがあるとされています。

・汗によるもの
・乾燥によるもの
・ストレスや栄養不足
・お風呂での洗い残し

睡眠不足や疲労、汗、栄養バランスの偏り、精神的ストレス…。
私たちの身体は、強いストレスを感じたとき、交感神経が活発化し男性ホルモンの過剰分泌を引き起こします。
男性ホルモンには「毛穴の縮小」「角栓の発生」「皮脂分泌の促進」を促す性質がある為、背中の肌トラブルに直結しやすいんです。
そして、お風呂での身体の洗い方や順番によっても、背中ニキビができやすくなってしまうのだとか。

【体臭との関係】
皮脂の分泌量が最も盛んになると言われているのが、20代~30代くらいの年代。
さらに年を重ねていくと、その皮脂に含まれる成分が変化し「加齢臭」の原因になるのだそう。
その後の為にも、今のうちにしっかり皮脂対策をしておくことが大切。

体臭の発生源の代表的なポイントは「ワキ」「頭皮」「陰部」などの毛が密集しているところ。
ですが、毛量とは別で、皮脂分泌量が多く洗い残しもしやすいポイントに「背中」や「耳の後ろ」があるんです。
特に、背中は手が届きにくいこともあり、ついおろそかになりがち。
肌トラブルと同時に、体臭の原因を作ってしまうことにもなりかねないのだとか。

背中ニキビ&体臭ケアの為に。身体の正しい洗い方や順番って?

それでは、どのような身体の洗い方が、背中ニキビや体臭のケアに有効なのでしょうか。

【洗い方のポイント】
(1)肌状態に合ったソープ選び…ニキビ用の薬用石鹸を使うなど今の状態に合ったものを選ぶ。
(2)湯船に浸かる…毛穴を開き、奥に詰まった汚れや皮脂を落としやすくする。
(3)正しい順番…洗髪後、再び湯船に浸かることで、シャンプーやリンス残りを落とす。
(4)正しい洗い方…気になる部分から洗う。長時間泡を乗せることで、殺菌効果UPが期待できる為。
(5)強くこすりすぎない…背中ニキビは刺激に敏感。モコモコの泡で、優しく素手で洗うこと。

まず、入浴して全身を温め毛穴を広げます。
そしてシャンプー、リンスの後にもう一度湯船に浸かることで、洗い残しをしっかり落とします。
使用するボディソープは、その時の肌状態に一番適したものを選びましょう。
なお、ニキビ用の薬用石鹸は、皮脂や毛穴の詰まりを取り除いて炎症を防ぐと言われています。
また、肌の潤いを保つ為の保湿効果も期待できるのだそう。

いかがでしたか?
ボディケアは日々の積み重ね。正しいケアで加齢臭対策&美肌を手に入れ、残りの夏も満喫していきましょう!

関連記事