汗対策が重要!簡単ケアで美肌を手に入れよう!

汗対策が重要!簡単ケアで美肌を手に入れよう!

暑くなると特に気になる汗ですが、放っておくと肌トラブルの原因にもなります。残りの夏をスッキリ過ごす為にも、汗対策が肝心です!

そもそも汗の役割とは?美肌のために知っておきたい汗の影響

汗の最も重要な役割は「体温調節」です。汗の水分が、お肌の表面で蒸発する際に、身体の熱を取り除いてくれるのです。
また、汗は皮脂と混じると天然の保湿クリームとなり、お肌を守る保護膜にもなってくれます。

しかし、必要以上の汗は肌への刺激となり、肌トラブルの原因となってしまうことも。

1.角質層を壊す
汗をかいたまま放置すると、お肌が水分を吸収し、角質がふやけてしまいます。
ここから水分が急速に蒸発することで、角質層の構造を破壊。
少しの刺激でも傷つき、様々なトラブルが起こりやすくなります。

2.乾燥肌の原因に
汗が蒸発する際、体温と一緒にお肌の水分まで奪ってしまいます。
また、汗によって皮脂が流され、より一層お肌の潤いが蒸発しやすい状態に。
大事な水分まで奪われてしまい、お肌の内側はカラカラの状態です!

3.かゆみや炎症を引き起こす
お肌は通常、弱酸性の状態ですが、汗をかくことでアルカリ性に傾きます。
すると、外的要因から守れなくなり、細菌が繁殖しやすくなり、かゆみや炎症が出やすくなります。

美肌づくりに必要な汗対策とは!?

上記で述べたように、汗をかいたまま放置してしまうと、様々な肌トラブルを引き起こします。
たくさんの汗をかくこの季節は、こまめなお手入れが美肌づくりの為には不可欠です!

【汗をこまめに拭き取る】
汗をかいたまま放置すると、角質層が破壊され、雑菌の繁殖にも繋がりかねません。
こまめに汗を拭き取り、サラリとした状態を保ちましょう。
その際、角質にダメージを与えないよう、お肌はこすらず、ティッシュなどで優しく押さえる程度にして下さい。

【保湿を徹底する】
汗をかくと、お肌はいつも以上に乾燥している状態に。
乾燥しているお肌に紫外線があたると、日焼けやシミの原因になります。
夏こそ徹底的に保湿が重要!
外出中やメイクをしている時は、コットンや綿棒の使用がオススメ。
化粧水を染み込ませ、軽く水分補給も出来るのでとても便利です。

【お肌を守るベールを作る】
しっかり保湿した後は、水分の蒸発を防ぐ為、クリーム等で薄い油膜を作るようにしましょう。
しかし、ニキビやテカリの原因となってしまうので、油分の与えすぎには気をつけて下さい。

汗を完全に止めることは無理ですが、きちんとケアすることで、肌トラブルから守ることが出来ます。
汗をたくさんかくこの季節だからこそ、こまめなお手入れで美肌を保っていきましょう!
関連キーワード

関連記事