踊って楽しく痩せるZUMBA(ズンバ)でエクササイズ!

踊って楽しく痩せるZUMBA(ズンバ)でエクササイズ!

ZUMBAって聞いたことありますか?ZUMBAをもっと知って、もっと楽しく、もっと痩せよう!

ズンバで楽しくエクササイズ!

ZUMBA(ズンバ)という言葉、みなさんは耳にしたことがありますか?
アメリカでは昔から大ヒットし、今でもハリウッドや、トップモデル界でも愛されているズンバ。
日本でも女優のすみれさんはズンバが大好きで、あの美ボディもズンバなどをしてキープしていると紹介していたこともあります。
では、ズンバって一体どんなエクササイズなのでしょうか?

ズンバって?もっと知りたいズンバのこと

ズンバとは、スペイン語で「お祭騒ぎ」という意味です。
その面白い名の通り、ズンバはみんなで楽しく、振り付けなんて関係なく、踊って汗をかいてカラダを燃やすエクササイズです。
ズンバに使われるのは、主にラテン音楽。
サルサやレゲエ音楽、そして最新のヒップホップまでとりいれて、踊ります。
元々は、コロンビアでエアロビクスのインストラクターが、レッスン当日に曲の入ったカセットテープを忘れてしまい、慌ててその時持っていたお気に入りのラテン音楽をかけ、即興で振り付けを行ってみんなで楽しくダンスをした、というところから始まったそうです。
ですので、振り付け通りに踊れなくても、関係ありません!
好きな振り付けを勝手に考えて踊ってもいいですし、音楽にのっているだけでもいいのです。
そこが、他のダンスと違うところですよね。
みんなで笑いながら楽しく、そしてカラダいっぱい動かせればなんでもいい!まさにお祭騒ぎなのがズンバなのです。

ズンバをやってみよう!

ズンバは、その気軽さと楽しさから小さな子供から、ご高齢の方まで幅広く愛されて踊り続けられています。
ここで驚きなのが、消費カロリー量です!
なんと、1時間で最大1000キロカロリー消費できるとも言われているのです。
一度見ればわかると思いますが、確かに、あれだけ動いて、あれだけ騒いで、あれだけ跳び回れば1000キロカロリーいってもおかしくはないはずです。
普段そのカロリーを消費するには、ランニングであれば約3時間走り続けなければなりません。
しかし、ズンバだったらたったの1時間で同じカロリーを燃やしてしまうのです。
そして、ズンバ経験者なら誰もが「楽しすぎて1時間のレッスンが15分ほどに感じる!」というほどの、充実感です。
ここまで楽しく感じられるエクササイズはなかなかないですよね。

いかがでしょうか?
野外で友人と踊ったり、スタジオでズンバのレッスンを受けてみてください。
きっと楽しく、そして脂肪を一気に燃焼し、目標の憧れボディに近づけるはずです!
今まで運動嫌いだったあなたも、ズンバをキッカケに、カラダを動かすのが好きになるかもしれません。
ぜひズンバを一緒に踊って、楽しくカラダを引き締めましょう。
関連キーワード

関連記事