メイクを頑張った日に実践したい!特別ご褒美ケア

メイクを頑張った日に実践したい!特別ご褒美ケア

がっつりメイクが必要な日もありますよね。そんな日は、その後のケアに力を入れて、お肌を労わってあげましょう!

メイクを頑張った日はケアが大事?

女子会、デート、パーティーなど、今日は特に気合いを入れてメイクを頑張った!という日はありませんか?下地や日焼け止めに、ファンデーションをがっつり厚塗り…。メイクを頑張ること自体は、必要な日もあるでしょう。しかし問題はその後のケア。メイクに見合った丁寧なケアをしてあげることが重要になってきますよね。
メイクを頑張った日にはぜひ実践して欲しいご褒美ケア、ご紹介します。

メイクを頑張った日に実践したいご褒美ケア3選

1、部位ごとにメイク落としを変える
これは普段から取り入れている方も多いのではないでしょうか?ファンデーションやチーク用のメイク落としの他に、がっつりアイメイクを施した目元には専用のリムーバーを使うことをオススメします。ウォータープルーフのアイラインやマスカラはなかなか落ちにくいですよね。それを無理にゴシゴシ擦ってしまうとお肌の負担になりかねません。
今日は特にアイメイクに力を入れた、という日は専用リムーバーで優しくオフしてあげてくださいね。

2、角質ケア用品でお肌のマッサージ
メイクを綺麗にオフした後は、角質ケアでお肌をスッキリさせてあげましょう。ピーリングジェルやオイルでのマッサージも良いですし、スクラブでのマッサージもとてもスッキリしますよ。スクラブはお肌への刺激が気になる…。という方は、より低刺激で保湿効果も期待できると言われているシュガースクラブが特にオススメです。

3、念入りパックでしっかり保湿
最後に、パックをして頑張ったお肌に潤いを与えてあげましょう。あらかじめパックを冷蔵庫で冷やして置くと、ひんやりした使い心地でとても気持ちが良く、毛穴もキュッと引き締まりますよ。特に乾燥が気になるという方は、上からラップで包むのもオススメ。しかし、長時間パックをしたままでいると、逆に乾燥肌の原因にもなりかねないので気を付けてくださいね。
関連キーワード

関連記事