ズボラ美容!? 寝るだけ食べるだけの裏ワザダイエットとは

ズボラ美容!? 寝るだけ食べるだけの裏ワザダイエットとは

痩せたいけど運動はしたくない、楽して引き締めたい、そんなズボラさんにおすすめのズボラ美容。ぜひ試してほしい【ダイエット】の裏ワザです!

これだけなの!? 【寝るだけ】裏ワザでダイエット

今回ご紹介する【ズボラ美容】は必死に食事制限をしたり、運動を頑張ることなくダイエットができてしまう裏ワザです。
とても簡単で楽ちんなので、ぜひみなさんに試していただきたいです。

まずご紹介するのは「寝るだけで下半身引き締め」の裏ワザです。
準備するものはたった1つ。ヘアゴムです。

やり方はとてもシンプル。
1、両足の親指をまとめるように、ヘアゴムを使って引っ掛ける
2、あおむけ状態で横に寝る。この時、両足のかかとをしっかりくっつける
3、そのまま5分キープ

以上です!
たったこれだけで骨盤が矯正されて脚の筋肉を使うようになるため、下半身のシェイプアップに効果的なのです。

こんなにズボラでいいの?【食べるだけ】でダイエットが実現できる!?

続いて、「寝る前に○○を食べると痩せる」裏ワザをご紹介します。

夜食べるとダイエット効果のある食べ物とはなんでしょうか!?
それはずばり、はちみつです!

はちみつを食べて痩せるだなんて信じられないような話ですよね。
しかし、はちみつには睡眠中に『成長ホルモン』の分泌を盛んにしてくれる嬉しい働きが期待できるのです。
成長ホルモンとは、子どもの身長を伸ばすだけでなく、代謝を活発にする役割もあり、大人にとっても糖・脂肪燃焼のために大切なホルモンです。
年齢を重ねると代謝が悪くなり、痩せにくい体質になる可能性も高まります。はちみつを効果的に摂り、寝ている間にダイエットしましょう。

○やり方
寝る1時間くらい前に、大さじ1のはちみつを100ccのお湯で溶かして飲む

これだけで、ダイエット効果が期待できるだけでなく、温活にも繋がり、便通がスムーズになったり、より安眠へと導いてくれる効果も期待できるのだそう。
レモンを少し加えて、『はちみつレモン』にするのもオススメです。

○注意点
はちみつの種類は、加糖のものではなく純はちみつを選びましょう。
量と時間にも注意してくださいね。

甘いものを控えてる方にとって、甘いはちみつがむしろダイエットになるだなんて朗報ですよね。ぜひこの裏ワザ、チャレンジしてみてください!

関連記事