夏に傷んでしまった髪に!ウワサのヘアケアでツヤ髪を取り戻そう

夏に傷んでしまった髪に!ウワサのヘアケアでツヤ髪を取り戻そう

夏は髪がとっても傷みやすい時期。知らなきゃ損なヘアケア方法、「リバースケア」でサラサラつやつやの髪を復活させましょう!

いつものヘアケアで大丈夫?傷んでしまった髪をツヤ髪へ!

強い紫外線やエアコンの効いた室内、海やプール…夏は髪がダメージを受けやすい環境にあります。
髪が受ける紫外線量においては、肌が受ける紫外線量の約2倍以上とも言われています。
髪の毛のパサつきやゴワつきは、髪の「夏疲れ」かもしれません。
傷んだ髪は、老けた印象も与えてしまします!
深刻なダメージとなる前に、早めのケアで、潤いのあるツヤ髪を復活させちゃいましょう。

「リバースケア」とはどのようなヘアケア?

「リバースケア」とは、イギリスの女性たちの口コミから世界中に広まったヘアケア方法のことです。
やり方はとっても簡単で、普段のシャンプー・トリートメント・アウトバスの手順を逆にするだけなんです!

シャンプー前の髪にオイル・トリートメントを塗ることで、以下のような効果が期待出来ます。
・油分で髪をコーティングすることで、摩擦などの刺激から髪を守る
・乾いた髪にオイルやトリートメントを塗布することで、今までシャンプーの際に吸収されていた水分の代わりに、必要な栄養分を髪の内部までしっかり浸透させることが出来る
・ワックスやスタイリング剤などの汚れを浮かせ、落としやすくする

具体的なヘアケア方法をご紹介!

基本的には、普段の髪を洗う順番を変えるだけですが、より具体的な手順をご説明します。

1.髪をとかす
髪を濡らす前に、しっかりとブラッシングすることで、髪についている汚れを落とし、髪の絡まりを取り除きます。
この際使うブラシは、目の細かいものがオススメです!

2.ヘアオイルをつける
乾いた髪にオイルをつけ、10~20分程なじませます。
毛先を中心に、しっかりと揉み込みましょう。
オイルがない場合や、時間がない場合は、省略してもOKです。

3.トリートメントをつける
まだ髪は濡らさないでください。
トリートメントを重ねていきます。

4.軽く洗い流す
軽くぬるぬる感が残る程度でOK!

5.シャンプーをする
地肌を中心にしっかりと洗います。
シャンプーは髪で泡立てるのではなく、手のひらでよく泡立ててから洗うようにしましょう!

6.再びトリートメントをつける
シャンプー後の髪に、もう一度トリートメントを重ねます。


手持ちのケア用品で、すぐに出来るこの方法なら、気軽に試すことが出来ますよね。
簡単な「リバースケア」で、ツヤ髪を手に入れましょう!
関連キーワード

関連記事