肌にもハッピーホルモンがある!? 美肌と幸福はスキンケアから

肌にもハッピーホルモンがある!? 美肌と幸福はスキンケアから

脳科学者の澤口俊之先生と皮膚科医師の髙瀬聡子先生のトークセッションが、アンプルールの新商品発表会で行われ、女性の美肌と幸福の秘密が明らかに!

女性の美肌と幸福の秘密、ハッピーホルモン!

美しい容姿と幸福感に包まれた生活…。それは、いくつになっても尽きることがない、女性の願望ではないでしょうか。

では、女性はどうしたら美しくなれるのでしょう? 脳科学者の澤口俊之先生がこれを一言で表したのが「恋をすること」です。

人は恋をすると脳内物質の幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンを放出し、スキンシップをすることでエンドロフィンが出ます。それは脳にだけだと思われていましたが、肌からも分泌することが分かっているのだそう。

実は、恋をするのと同様の効果が得られるのが、ペットとのスキンシップ。こちらも幸せホルモンが出ますので、女性を美しくしてくれるといいます。

嬉しいことにハッピーホルモンが出れば、肌はツヤ、ハリ、うるおいを取り戻す可能性が高くなる、ということです。

では、さらに魅力アップを図るにはどうすればいいのでしょうか。次にその方法を伝授します。
左)髙瀬聡子先生、右)澤口俊之先生
左)髙瀬聡子先生、右)澤口俊之先生

女性ホルモンを高めて、美肌&魅力アップ!

さらに美肌と深くかかわっているのが女性ホルモンのエストロゲン。ですから女性ホルモンが高いどうかが、女性の魅力を左右することになります。

それを簡単に調べる方法は、人差し指と薬指の長さを比べて、人差し指の方がが長いと女性的といえるのだとか。

ただ、それは胎児のときに決まってしまうため、女性ホルモンが低い人は、澤口俊之先生おすすめの次の魅力アップ方法を試してみるといいかもしれません。

【女性ホルモンを高める魅力アップ方法】

1. ローズの香り
ある実験によると、女性がローズの香りを纏うと魅力的に見える、という結果がでたといいます。例えば、面接などでは採用されやすくなったり、出世しやすかったり、交渉の場面でもうまくいきやすいなど、利点は多いというのです。

2. ウエストのくびれ
また、ウエストのくびれも女性としても魅力をアップさせる1つだといいます。モテたいと思うなら、ヒップを1として、ウエストが0.7の割合を意識するといいそうですよ!

3. 左右対称の顔
そして、顔が左右対称であることもポイントなのだとか。このような人に対して「健康で繁殖力が高い」と、男性は無意識に判断するらしいのです。その間、わずか0.3秒。瞬時に判断するんですね。筆者は顔の矯正を計画中!

4. 気持ち
若いと思えば若返るといいます。さらに五感をフルに活用し自身をいつくしめば、スキンケア効果もアップ。また、スキンケアやメイクで自身を美しく整えておけば、気持ちにも作用し気分よくいられますから、さらなる魅力アップになりそうです。どのような気持ちでいられるかが、とっても大事なんですね!

美肌の近道、アンプルールで幸せホルモン

美肌には、ハッピーホルモンや女性ホルモンが大事だということはご理解いただけたのではないでしょうか。でも実は、スキンケアで幸せを感じた時と同じ肌環境を作り出すことができるというのです。
ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルⅤ
ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルⅤ
9月16日に発売となった、アンプルールの「ラグジュアリー・デ・エイジ エッセンスオイルⅤ」。スキンケアをする際、化粧水の前に肌になじませておくもの。いわゆるブースターの働きをする美容液オイルです。これを使うことで、つやめきハッピー肌になれるというのだから、試さずにいるのはもったいない。

ハッピー肌になれるというその理由は、何といっても肌の修復力を高めるEPカプセルが配合されていること。これはハッピーホルモンといわれるβエンドルフィン様作用を持つことが特徴で、肌にはこれをキャッチするレセプターが存在するのだそう。だからつややかな幸福感あふれれるハッピー肌を手に入れられるのです。

さらに、アルガンオイルをはじめ、ビルベリー種子油など、5種の天然オイルをブレンドして、肌のハリ、つやをアップ。また、チレッタセンブリエキスなど、肌の土台から強化する美容成分を配合し、大人の女性のハッピー肌を応援します。


毎日のスキンケアで簡単につやめきハッピー肌を手に入れることができるなんて、こんなにいいことはないかもしれません。年を重ねるほどにハッピーな美肌人生を楽しみたいですね!

関連記事