痩せることをてっとり早く教えてほしい~私はこれを教科書にする~

痩せることをてっとり早く教えてほしい~私はこれを教科書にする~

“自分を女として満足いく仕上がり”にするべく、開花宣言を行った咲子。
さてどんな活動をしているのか。

手始めにダイエット・美容情報入手のため本屋へ

美容やダイエット、女磨きのための本がたくさんありすぎて困る。
自分の性質を見極めて、「簡単にできること」「続けられること」「楽しそうな感じがする」をテーマに選んでみました。
ピックアップしたのは、なにかを「やってはいけない」というより「加えるだけでできる」2冊。
まずは『みるみる痩せる! 味噌汁ダイエット』(西澤あづさ(著)・関由佳(監修)/ 宝島社)。
みるみる痩せる! 味噌汁ダイエット
簡単だし、味噌汁ファスティングに興味があったので購入。
30日分の味噌汁レシピや、味噌を使った料理のレシピはどれも美味しそうです。ズッキーニやアボガドを味噌汁の具材にしていたのは驚き!
せっかくのレシピですが、実はあまり活用できておらず、味噌玉ばかり飲んでいます。
味噌玉とは味噌と乾燥具材を1杯分まるめて、ラップでくるんだもの。

市販の即席みそ汁は化学調味料が入っていたり、コスパもよくないので、味噌玉が大活躍。
本来は朝から味噌汁くらい作れればいいのですが、ついついお手軽な味噌玉ばかりで女℃低めですがね。
(※女℃とは…女子力に代わる用語。独自に命名)。

ただ毎日味噌汁を飲むだけでいい

美味しい味噌汁
毎日味噌汁を飲むようにしたところ、思っていた以上にすこぶる調子がいいのです!
よっぽど体に合うのか毎日快便で、体が温まるので、だるさが以前よりなくなりました。
味噌には必須アミノ酸をはじめ、いろいろなビタミンや食物繊維など、たくさんの栄養素が含まれていて、体にいいことばかり。
温かいものを食べる習慣は代謝も上がるし、コスパもいいし、これは継続できる!なにより味噌汁って改めて、美味しい!

90日ラクラク続けられるダイエット日記発見!

書くだけダイエットダイアリー
本屋で購入した書籍の2冊目は、体重や食事を毎日記録していく『書くだけダイエットダイアリー』(永岡書店)。
ダイエットダイアリーは続けられるかが不安。
そして1日書き忘れると、脳トレのごとく食事内容を思い出すのに一苦労。
そこで、ランチタイムに記入するという、習慣をつけて続けています。
このダイアリーのいいところは「ダイエットは楽しいんだよ(キラキラ)」というようなテイスト。
ダイエットはなりたい自分になるために、とっても楽しいことなんです(と、思い込むのが大事らしい)。

書き込むことで自分の食事や習慣の癖が分かってくるような気がします。
記入箇所が少ないので、3分くらいで書き終わり、客観的に食事の傾向が分かり、反省もできていい感じです。
この日記をつけてからお菓子を買うことはなくなりました。
買ったら食べてしまうから、買わないという選択。
食べる物を、しっかり意識することがダイエットや美容に大事なことだと実感。
反省ばかりの日々ですが日記は楽しく継続中です。一度は試す価値ありです!
【咲子の出費(咲子購入時の金額)】
●書籍『みるみる痩せる!味噌汁ダイエット』1,296円(税込)
●書籍『書くだけダイエットダイアリー 90日でラクしてやせる!』950円(税込)

関連記事