毛穴のつまりやたるみのお悩みを、クリニックが解決!

毛穴のつまりやたるみのお悩みを、クリニックが解決!

毛穴の悩みをできるだけ減らしたい…そんなあなたへオススメのケアです。
教えてドクター! その毛穴、もしかして老化のサイン? 白石美緒先生

毛穴の悩みをできるだけ減らしたい…そんなあなたへオススメのケア

女性だったら、誰だって毛穴のつまりや、たるみは気になりますよね?
そして、どうにかして肌をキレイにしたい、と願うものです。
でも、その方法がわからない、自分にあったものが見つからない、そもそも何から始めたらいいかわからない…と長年悩んでいる方も多いはずです。
それもそのはず、自分で行うケアには限度がありますよね。
今回は、美容の専門家でもある白石美緒先生にお話を伺うことができました。
白石美緒先生は現在東京皮膚科形成外科にて勤務されており、主に患者さんの様々な要望やゴールに合った皮膚治療を行っているカリスマ医師です。
今回は、白石先生から本当にたくさんのためになる美容にいい情報をいただいたので、早速みなさんにご紹介していきたいと思います!

毛穴ってどうしてこんなに悩みのタネばかりなの?

毛穴=悩みのタネですよね。
では、「どうして毛穴はどんどん開いてしまうのか」などの毛穴の悩みを白石先生に聞いてみましょう!
まず、毛穴のひらきはどうして起きてしまうのでしょうか?

「毛穴のひらきの原因の1つとしては、皮膚のたるみがあげられます。
皮膚も私たちと同じように年をとっていくので、たるんでいってしまいますよね。皮膚がたるむことにより、毛穴もどんどんのびていってしまい、最終的にひらいた状態になってしまうのです。
他にも、皮脂の異常分泌で毛穴が開いてしまうことも考えられます。さらには皮脂が異常分泌し、黒く酸化してしまうと毛穴も黒ずんでしまうのです」(白石先生)

なるほど、やはり肌の老化が大きな原因であり、皮膚がたるんでしまったり、肌の調子が崩れてしまうことで、毛穴はどんどん開いてしまうのですね!
これは、誰にでもありえることですよね。

毛穴のつまりとニキビの関係性とは?

毛穴の悩みと同時に、ニキビにも悩んでいる女性は本当に多いと思います。
それもそのはず。毛穴のつまりとニキビには関係性があるからです!

「毛穴がひらいてしまったり、たるんでしまった部分に、異常分泌してしまった皮脂が元で炎症を起こしてしまったり、それが菌の栄養となってしまい、どんどんアクネ菌などのニキビの原因となる菌が繁殖してしまいます。
ここでしっかりケアをしないと、どんどんニキビができやすい肌を自分でつくってしまいます」(白石先生)

ニキビを治したい!と悩んでいる方は、やはり毛穴のケアもしっかりとする必要がありますね!
■監修
白石 美緒 先生
東京皮膚科形成外科 イーストワン皮膚科形成外科 皮膚科医・形成外科医

関連記事