美しい姿勢でダイエット効果を高めよう

美しい姿勢でダイエット効果を高めよう

女性の気になる問題といえば、ダイエット!ダイエット成功のカギは普段の姿勢にありました!

姿勢が悪いとなぜ太る?

姿勢が身体に与える影響はかなり大きいことをご存知でしょうか。実は腰痛や肩コリは姿勢の悪さが原因になっている時が主なのです、それだけではありません。身体にゆがみがあると、脂肪がたまりやすくなります。
ダイエットしているのになかなか痩せないとお悩みでしたら、ひょっとしたらあなたの姿勢の悪さが原因となっているかもしれません。

では、なぜ姿勢が悪いと太ってしまうのでしょう?悪い姿勢といえば、猫背です。猫背になるのは腹筋や背筋に力が入っていないため。猫背がくせになっているということは、普段から筋肉を使わないのがくせになっているということなのです

。筋肉を使わない部分は代謝が落ちているので脂肪が付きやすくなります。ですから普段から腹筋を使っていなければ、お腹周りに脂肪が付きやすくなるというわけです。

正しい姿勢ってどんな姿勢?

姿勢が美しければ、それだけで若々しく見えます。ボディラインも美しく見えるはずです。

しかし姿勢を正しくする、と一言で言ってもどこに意識して立てばよいのかわかりにくいですよね。そこで、お部屋で出来る簡単な立ち方トレーニングを試してみることをおすすめします。まず、壁を背にして立ってみましょう。このとき、つま先は少し広げます。次に、頭からかかとにかけてぴったりと壁に付けてみましょう。そしてお腹とお尻に力をいれて立ち、背中を壁に付けて隙間ができないようにします。

実際に試してみると腹筋や背筋だけでなく、身体の芯にあるインナーマッスルも使っていることがわかるのではないでしょうか?筋肉を使って立つことを意識して継続すれば、それだけでも身体のラインはすっきりしてくるはずです。

姿勢矯正のために今日からできるダイエット!

ダイエットを始めるとき、腹筋やジョギングなど軽い運動から始める方も多いと思います。腹筋なら今日からすぐに始められますよね。

しかし、実は意外と腹筋だけではお腹はへこみません。なぜなら、腹筋ではインナーマッスルは鍛えられないからです。しかもこうした運動は継続が難しいというのも事実です。やはり正しい姿勢をしているということが健康的で美しいスタイルを保つ秘訣だといえるでしょう。普段から力を抜いて楽な姿勢をとっていると、身体の中も怠けてしまうのかもしれません。

太りやすい体質で悩んでいるという方やぽっこりお腹が気になっている方は、早速立ち方から見直してみましょう。骨格のゆがみも改善されて、きっとお腹まわりもすっきりしますよ。
関連キーワード

関連記事