どんどん増える首のいぼ。これって病気?

どんどん増える首のいぼ。これって病気?

どんどん増える首のいぼ、その原因と自宅でできるケア方法を紹介します。

気が付いたら増える、首のいぼ。あなたも経験ありますか?

30代を超えたあたりからできはじめる、首にぷつぷつとしたいぼ。あなたもそんな経験ありませんか?最初は気にしないほどの個数でも、気づけばどんどん増えてしまう傾向にあります。痛みもないため、気づかない女性も多くいるかもしれませんが、実は自然と治ることはほぼないんです。

良性の腫瘍なので感染したり病気になったりすることはありませんが、傷つけてしまうとそこから菌が入ったり、あるいは大きくなったり色が変わったりする方もいるようです。こうなると、きれいに治すことはかなり難しくなりますので気になる方や、傷つけてしまった方は皮膚科の診断をおすすめします。

原因は、肌の老化や体質によるもの。中には20代でできる人もいますし、肥満の方もできやすい体質です。ネックレスや服、下着などがこすれる場所にできやすいです。

こんな増えるいぼは要注意!

良性の腫瘍とは言っても、自分の首にできているいぼが本当に良性かどうか心配になってしまいますよね。たしかに、いぼの中には感染性の強いものや皮膚がんのものもありますので、ここでは見分ける方法を紹介します。

「血が出ている」「どんどん大きくなる」「黒や茶色などの色」のものはすぐに皮膚科を受信することをお勧めします。大きさは直径7mmが目安です。7mmを超える場合は悪性の可能性が大きいそうなので、大きくなってきたと思った方はサイズを測ってみるのもよいでしょう。

皮膚科では、液体窒素で凍らしてしまったり、レーザーで取り除いたり、比較的小さないぼであれば治療に時間はかかりませんが、大きくなると手術する場合もあります。そうなると、きれいに治すことも難しくなりますのでいぼが小さいうちに受診しましょう。

自分でできる増えるいぼのケアと対策

まだいぼが小さいひとや、あまりできていない人は、今後いぼができにくくなるようにケアや対策が必要です。ここでは、自宅でできるケア方法を紹介します。まず「ハトムギ系化粧品」です。ヨクイニンという成分がいぼに効果があるといわれています。

比較的安価なハトムギ化粧水がドラックストアでも売られていますので、すぐ手に入れることができるでしょう。または、ヨクイニン成分が配合されたいぼ治療クリームを塗ることもおすすめです。毎日いぼに塗っていると、だんだん肌が柔らかくなり治るそうです。また、ヨクイニンのサプリメントを飲むこともいぼのケアにつながります。

ここまでいくつかケア方法をご紹介しましたが、どれも続けることが大切です。少なくとも1か月~2か月は継続しないと目に見える効果は得られませんので、根気強く続けましょう。
関連キーワード

関連記事