美肌、バストアップ、それから…?おからの効果がとにかくすごい

美肌、バストアップ、それから…?おからの効果がとにかくすごい

安くてお役立ちの食材、おから。実は、美肌やバストアップなど女性に嬉しい驚きの効果があるんです!おからの秘められた効果をご紹介します。

おからで美肌になれるって本当?

おからは優秀食材
個人的には、おからは低カロリーで高たんぱくなヘルシー食材というイメージが強かったんです。クッキーを作るときにおからを混ぜたり、ハンバーグのひき肉を少し減らしておからを入れたりと、かさ増しにもよく使われますよね。

でも、おからのすごさはその栄養素にあるんです!今回は、おからが持つ栄養素とそれらが身体にもたらす効果についてご紹介していきたいと思います。

■美肌効果が期待できる
おからは、いわば食物繊維の塊といっても過言ではないくらい食物繊維を豊富に含んでいます。食物繊維は便通を促し、お肌の調子を良くしてくれる効果が期待できるんですよ。
また、おからのビタミンEはお肌のターンオーバーを促進させてくれるので、くすみのない美肌をGetしたい人は注目です。
そして、大豆サポニンの働きで血液がさらさらになると、血色イキイキのお肌に!

■バストアップ効果が期待できる
実は、おからにはバストアップの効果も期待できると言われています。ご存知のように、おからの原料は大豆。大豆の植物性たんぱく質は、バストを支える大胸筋を作るのに欠かせない成分です。
そして、大豆イソフラボンの効果にも注目!この成分は、女性ホルモンの一種エストロゲンと構造が似ているため、摂取することで女性ホルモンと同様の効果が期待できるんです。たんぱく質に女性ホルモンと同様の効果が見込めるとあっては、バストアップへの期待が高まりますね。

おからにはこんな効果も!

おからに期待できる効果は、これだけではありません。おからは、女性の将来をも支えてくれる食材なんです。

全ての女性は、閉経を前にいつか更年期を迎えます。一般的には、45~55歳くらいのときに更年期がくるようです。
更年期には
●めまい
●イライラ
●ほてり
●体調の悪化
など、こうした症状が現れてきます。更年期は、エストロゲンの分泌量が減ることによって訪れるものです。

先ほどもご説明したように、おからに含まれる大豆イソフラボンには、エストロゲンと似た効果や作用が期待できます。エストロゲンが減少しはじめたときにおからを積極的に食事に取り入れることで、更年期の症状や辛さを和らげることができるとされているんです。

そのほか、更年期の症状の1つである骨粗しょう症や、加齢とともに失われるバストのハリの維持にもおからは一役買ってくれそうです。エストロゲンには、骨を丈夫に保つ働きがあるのだとか!
今も、そしてこれからも、おからとは長~く付き合っていきたいですね。

関連記事