シンガポール在住1児のママのデイリースキンケア教えます!

シンガポール在住1児のママのデイリースキンケア教えます!

シンガポール在住の筆者。日本より紫外線が強くてお肌が気になる今日この頃。日本でも購入できる、お気に入りのクレンジング用品をご紹介します。

肌が弱い人にオススメのクレンジングはどのタイプ?

シンガポール在住のタカコです。
ついに30代に突入し、お肌の曲がり角という言葉を実感している今日この頃。
お風呂上りは化粧水をすぐにつけないとカピカピになるし、
20代のころはまったくなかったしシミも現れるし、ホウレイ線も気になる。。
シンガポールに暮らしているということもあって紫外線が日本より強く、お肌の劣化が一気に進みました。
さらにさらに産後はなかなか時間も余裕もなく、スキンケアにかまっていられなかったのですが、
ようやく落ち着いてきたので、30代のお肌と向き合ってみることにしました。

そこでまずはクレンジングに注目。
美容液や化粧水に目がいきがちですが、クレンジングってとっても大事なんですよね。
化粧を落とさずに寝るとお肌が3年老けるとかなんとか。
私の肌はオイルが合わないので、いつもクリームタイプかミルクタイプを選びます。
一番のお気に入りはコスメデコルテなのですが、デイリーに使うには少しお高いのと、
シンガポールはさらに割高なので、こちらに来てからは手を出していませんでした。

ですが、30歳になったし産後のご褒美ということで、韓国出張に行ってきた夫に、
久々にコスメデコルテを買ってきてもらいました。
現在、コスメデコルテは韓国の方がシンガポールより安く手に入るようです。

選んだのは「AQ Repaie Cleansing Cream」。

長年愛用しているお気に入りの一品。
クリーム適量を手にとってしばらくくるくるしていると、汚れがほろほろと出てきます。
洗い流した後もつっぱらずにしっとり。さらにお肌もワントーンあがったような?
においもいいし、とにもかくにも保湿力が抜群だと思います。値段相応の価値はありますね。

ただやっぱりデイリーユースには少しお高いので、プリプラのクレンジングと交互に使用することにしました。

プリプラものには日本のインターネットなどでもコスパがよいと評判の「カウブランド 無添加メイク落としミルク」。
こちらはミルクタイプで、するするのびるし、しっとり洗いあがるので、気に入っています。

30代スタート、当分はこの2つのダブルヘッダーでいってみます。
お肌よ、よみがえれ~!!!
シンガポール在住1児のママのデイリースキンケア教えます!
関連キーワード

関連記事