若々しい黒髪を保つために、今からできる白髪ケアとは?

若々しい黒髪を保つために、今からできる白髪ケアとは?

白髪が生えてきても、数本だけだから抜けばいい、その内また黒髪が生えてくる…と思ったら大間違い。白髪が生えた毛穴から黒髪を再び生やすには相当な努力が必要です。

白髪の生えた毛穴からは黒髪を復活させるのは大変!

年とともに白髪が生えてきてショックを受けた、という経験はないでしょうか?
白髪ができると老けて見えるだけでなく、自分自身もそんなに年をとってしまったのか、と落胆してしまいますよね?
白髪が生えて来たら抜けばいいと思っているかもしれませんが、白髪が生えた毛穴から黒髪を再び生やすには相当な努力が必要です。

とあるシャンプーメーカーの調査では、白髪がある人はない人に比べて7歳も老けて見られる、という結果があるそうです。
女性にとっては深刻な問題ですよね。
ということは、いかに白髪にならないよう抗うかが、若く見え続けるコツといっても過言ではないでしょう。

今からできる白髪対策とは?

では白髪の原因と対策を勉強していきましょう!
白髪が生える原因は、活性酸素や老化によるものだけではなく、栄養不足や睡眠不足、血行不良なども考えられているそうです。
それらの原因から黒髪を守っていきましょう。

1.アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどの栄養素を摂取する
黒髪を作るのにメインとなっているのがアミノ酸です。タンパク質に多く含まれているので、肉や魚、大豆製品などを取り入れることで補われます。また、ビタミンやミネラルは、髪の毛や色素を作るときにサポート的な働きをしてくれるそうです。
そして、ビタミンA・C・Eは、活性酸素を除去してくれる効果が期待できるので、エイジングケアのサポートとしても摂取していきたいですね。

2.睡眠を十分にとる
寝ている間に成長ホルモンが出るので、毎日6~8時間の睡眠をとることが良いとされています。

3.頭皮のマッサージで、頭皮の血行を促進しよう
毛穴の血行が悪いと、せっかく栄養や睡眠をとっても色素細胞に栄養が届かないそうです。自宅でシャンプーをする時に、指の腹でマッサージしながらシャンプーをしましょう。もちろん、美容室やサロンでのヘッドスパも効果的だそうです。

4.タバコやストレスなどを避ける
ストレスやタバコの吸いすぎは活性酸素を増やしてしまうため、白髪だけではなく老化の原因となってしまいますので、注意が必要です。

上の4点を意識していつまで若々しく、黒々とした髪を保っていきたいですね。
関連キーワード

関連記事