スキンケアじゃ治らない?その肌荒れ&ニキビの原因◯◯かも…

スキンケアじゃ治らない?その肌荒れ&ニキビの原因◯◯かも…

エステにパック、日々のスキンケア。いくら頑張っても、ニキビや肌荒れが治らない!その原因は◯◯にあるのかもしれません。原因と対策をチェック!

スキンケアをしても治らない、ニキビや肌荒れの原因って?

肌の美しさは、その人の第一印象を左右する大切なもの。
きめ細やかな肌、陶器のような滑らかな肌…「美肌」は、美人の条件の1つですよね。
ところが、毎日のスキンケアを頑張っても肌荒れが治らない時があります。

【肌荒れの原因とは】
肌荒れは、大きく分けて次の3つから引き起こされると言われています。

1、皮ふや毛穴へのダメージ(化粧品、紫外線、花粉など)
2、生活の乱れやストレスによるダメージ(睡眠不足など)
3、消化器系の不調によるダメージ(胃もたれ、胃痛など)

【胃もたれが肌荒れを引き起こすワケ】
美肌を整えるためには「肌のターンオーバーの正常化」が要となってきます。
食事やサプリメントで栄養を摂り、化粧水などで保湿を行い新陳代謝を促していく。
これが、日頃のスキンケアの基本ですよね。

ところが、いくら外側から栄養を補給しても、胃腸の働きが滞りがちだとそれも効果が薄くなってしまいます。
また、消化器系の不調時には、同時に排出機能も弱まっていると言われています。
これは、いわば「栄養失調&老廃物が排出されない」ダブルショック状態。
この胃もたれにより、ニキビが治らず、肌荒れが長引く方も多いのだと言われています。

ニキビや肌荒れに効果的な「胃腸のための対策」って?

では、ニキビや肌荒れに効果的なケアには、どのようなものがあるのでしょうか。
胃腸のケアに欠かせないポイントは、次の3点です。

1、カフェインの摂り方に気をつける
2、食生活の見直し
3、ストレスを溜めこまない

【起床直後のコーヒーは要注意】
朝、起きてすぐコーヒーを愛飲している方は注意が必要です。
胃が空っぽのときに飲むことで、カフェインが胃を荒らしトラブルの元になりやすいのだとか。
朝のコーヒーは、食事を摂ってから飲むようにしてみてくださいね。

【食生活の改善にオススメの食品とは】
加工食品を日常的に摂取していると、胃もたれや消化不良の原因になると言われています。
腸内細菌も減ってしまうのだとか。
コンビニ食品や外食が続いている方は、次の食品を摂るのがオススメです!
できるだけ栄養バランスの良い食事を心がけ、スキンケアの手助けをしていきましょう。

・整腸作用が期待できるヨーグルト、バナナ、プーアール茶、ココアなど
・食物繊維の豊富なゴボウ、海藻類、きのこ類、豆類など
・善玉菌を活性化させる納豆、豆腐など

【ストレスはトラブルの元】
ストレスは、胃粘膜のただれや胃もたれ、胃痛など、さまざまなトラブルの元に。
特に女性は、ストレスがダイレクトに消化器系の不調へつながりやすいのだとか。
ツライときは、内服薬(胃腸薬など)を服用して様子を見るのも良いでしょう。
なるべく心穏やかに過ごせるよう、自分なりのストレス解消法を見つけてあげたいものですね。

いかがでしたか?
外側だけでなく、内側からのアプローチで美肌美人を目指していきましょう!

関連記事