肌老化の原因にもなる!? 意外に知られていない大気汚染の影響

肌老化の原因にもなる!? 意外に知られていない大気汚染の影響

近年問題視されている「大気汚染」。健康を損なうだけでなく、肌老化にも深く関わっているんです!

大気汚染がお肌を老化させるって本当?

排気ガス・PM2.5・黄砂…私たちが生活する空気中には、たくさんの大気汚染物質が浮遊しています。
それらの大気汚染が、お肌に悪影響を与えるという事が、近年分かってきました。

肌が汚染された外気にさらされると、汚染物質が肌に付着し、肌の過酸化を引き起こします。
そして、肌の酸化が進むと、肌のくすみや、たるみ、毛穴の開き、シミ・シワなどの肌老化の原因となってしまいます。

大気汚染物質の多い場所に住む人は、そうでない人と比べると、肌を守る物質量が10分の1程度も少なく、肌の老化が早くなるとも言われているのです!
また、ある調査によると、大気汚染の「健康面」への影響を気にする人は多いにも関わらず、「肌への影響」を気にする人は少ないというデータが出ているそう。
大気汚染対策のケアをしていると答えた人は、たった2割程だったとか。

意外に知られていない大気汚染の肌への悪影響。
きちんとケアを行い、大気汚染から肌を守りたいですよね!

実践したい!大気汚染から肌の老化を守る新習慣

大気汚染から肌を守る為には、外出時に帽子やマスク、メガネをつけるのがベストですが、実際のところ、なかなかそうはいきませんよね...

そこで、普段から以下のような事に気を付けてください!

【ベースメイクを欠かさない】
大気汚染物質は、屋外であればどこにでも存在しますので、直接肌に付着する事を防ぐ為にも、ベースメイクは必ずしましょう。
少しの外出だから…と、すっぴんで出てしまうのは危険です!

【丁寧に洗顔&しっかり保湿】
大気汚染の刺激で、肌のバリア機能が低下し、肌はトラブルを起こしやすくなっています。
肌についてしまった汚染物質を、綺麗に洗い流すのが基本です。
帰宅後は、なるべく早くメイクを落とし、洗顔するようにしましょう。
また、肌のバリア機能を高める為に、しっかり保湿することが重要です!

【ビタミンCやビタミンEの多い食品を摂取する】
これらの栄養素は、強い抗酸化作用を持つと言われており、シミやシワを抑える効果が期待できます。
ビタミンC・Eの多い食品として、以下のようなものがあります。
ビタミンC:パプリカ・パセリ・レモン・アセロラジュース
ビタミンE:魚卵・かぼちゃ・大根・アーモンド
普段の食事に、意識して取り入れましょう!

最近では、色々なメーカーから大気汚染から肌をブロックしてくれるケア用品・コスメも出ています。
そういった物を活用するのもオススメです!

肌の老化を早めるコワイ大気汚染。
毎日のちょっとした習慣で、肌老化を防ぎ、若々しい肌を保ちましょう!
関連キーワード

関連記事