夏のシミ・シワが改善?秋はココナッツヨーグルトを飲もう

夏のシミ・シワが改善?秋はココナッツヨーグルトを飲もう

「シミ・シワが増えたなぁ…」という方、それは夏の生活によるものかもしれません!ココナッツヨーグルトの働きで、キレイ肌を取り戻しましょう!

ココナッツヨーグルトがシミ・シワに効くわけ

シミ・シワが増えているのは…
夏が終わってみれば、シミやシワが増えていた…という方、決して少なくはないはずです。それらが増えてしまったのは、こうした原因が考えられます。

1)紫外線によるダメージ
紫外線を浴びた肌は、活性酸素を発生させると言われています。活性酸素が発生すると、お肌を守ろうとしてシミの元となるメラニンをさらに発生させてしまうんです。
そして、紫外線を浴びてお肌の表面が乾燥することで、シワの原因になります。加齢とともにできるシワですが、紫外線にもその原因があったんですね。

2)腸の夏バテ
夏だからといってさっぱりした食べやすいものばかり食べていると、腸の動きが鈍ってしまいます。いわば“腸の夏バテ”という状態でしょうか。
腸の動きが鈍ってしまうと、老廃物などが便とともに腸内に残ってしまい、お肌のターンオーバーもスムーズに行われなくなってしまいます。ターンオーバーがうまくいかないと、メラニンや古い角質が排出されず、シミやくすみを引き起こしてしまうのです。

あるTV番組ではココナッツヨーグルトがシミ・シワを改善してくれると紹介されていました。その理由は、こうした紫外線による肌ダメージや腸の状態をココナッツヨーグルトが改善に導いてくれるからなんだそうです。

ココナッツヨーグルトには、このような成分が含まれています。
●トコトリエノール:皮膚表面の活性酸素に作用し、シミやくすみを改善する効果が期待できる
●ラウリン酸:体内で吸収されるとケトン体に変化し、肌の奥の活性酸素に作用してシミ・たるみを改善する効果が期待できる
●乳酸菌:ヨーグルトに含まれる乳酸菌が、腸の調子を整えてお肌のターンオーバーをあるべき状態へ導く

ヨーグルトだけでも健康によいとされているのに、それにココナッツミルクが加わることでこんなに美容効果UPが見込めるんですね!そのTV番組では、お笑い芸人の横澤夏子さんが実際にその効果を実感されていたようです。

ココナッツヨーグルトの作り方

こういった効果を得るためには、ココナッツヨーグルトを1日300gほど食べるのがよいとされているようです。作り方はとても簡単なので、毎日続けるのも苦にならなそうですね。

■作り方
ココナッツミルク100g、プレーンヨーグルト200gをシェーカーで混ぜる。

拍子抜けするほど簡単に作れるココナッツヨーグルトですが、その効果は折り紙付きです。横澤夏子さんのほか、何人もの方がシミ・シワやお肌のキメに改善効果を実感しているのだとか。
夏の肌ダメージ、ココナッツヨーグルトの力で今のうちにリカバリーしてしまいましょう!

関連記事