こんにゃくで無理なくダイエットしませんか?

こんにゃくで無理なくダイエットしませんか?

ダイエット中は食事制限などでお腹が空くことがありますよね。こんにゃくはカロリーが低いのに腹持ちがいいのでダイエットにオススメですよ!

どうしてこんにゃくがダイエットにオススメなの?

こんにゃくはダイエット食品としてもよく知られていますよね。
でも、どうしてこんにゃくがダイエットに効果的な食品なのでしょうか?
みなさんもご存知のようにこんにゃくは、約300gの板こんにゃく1枚で約15kcalととても低カロリーな食品です。
低カロリーなだけでなく食物繊維も豊富に含まれているので、便通をスムーズにすることにも繋がります。
また、こんにゃくは腹持ちが良いとされていますが、それはこんにゃくに含まれる主成分のグルコマンナンの働きによるものです。
このグルコマンナンは、こんにゃくに含まれる食物繊維で、胃の中で水を吸って膨れる性質があるので満腹感を得ることが出来ます。
その他にも、グルコマンナンは糖分が吸収されるスピードを遅くし、脂質やコレステロールなど体内の老廃物などを取り込んで排出する働きがあるのだそう。

こんにゃくに期待できるダイエット効果をまとめると以下になります。

◯満腹感が得られやすい
◯低カロリーでヘルシー
◯食物繊維で便通もスムーズに
◯コレステロールの吸収を抑える

無理なくこんにゃくでダイエットしましょう!

こんにゃくはダイエットにとても向いている食品だということは、お分かり頂けたと思いますが、1つ難点があります!
それは、味がないので飽きやすいということです。
無理なくこんにゃくダイエットを続けるために、こんにゃくダイエットのやり方や色々なレシピをご紹介します!

<こんにゃくダイエットのやり方>
◯3食のうち1食をこんにゃくにする
無理に糖質制限をするとお腹が空いたり、ストレスが溜まるのでリバウンドの原因になります。
ラーメンやパスタの麺を糸こんにゃくに変えたり、ご飯にこんにゃくを入れたりすると無理なく出来ます。

◯食前にこんにゃくを食べる
普段の食事の30分くらい前に200mlの水と200gのこんにゃくを食べるだけです。
こんにゃくに含まれるグルコマンナンが作用して、満腹感を得ることが出来るので暴食を防ぐことが出来ます。

◯間食にこんにゃくを食べる
ダイエット中でも間食をしたくなることってありますよね。
そんな時、こんにゃくやこんにゃくゼリーを水分と一緒に摂取すると空腹を避けることが出来ます。


<こんにゃくダイエットのオススメなレシピ>
◯こんにゃくステーキ
【材料】
こんにゃく 1枚
ごま油 適量
白だし 30ml
麺つゆ 30ml
醤油 大さじ1
【作り方】
1.こんにゃくを湯通しすることで臭みを取ります。
2.こんにゃくの両面に格子状の切り目を入れて、食べやすい大きさに切ります。
3.しっかり水分を取ってから、フライパンに並べてごま油を入れて表面を焼きます。
4.フライパンに白だしと麺つゆを入れて煮詰めるように焼きます。
5.仕上げに醤油を入れて出来上がり。

◯こんにゃくラーメン
【材料】
糸こんにゃく 1袋
市販のラーメンのスープのもと 1袋
【作り方】
1.糸こんにゃくを湯通しして臭みを取ります。
2.市販のラーメンの汁の記載どおりにスープを作ります。
3.糸こんにゃくをスープに入れて出来上がり。
(こんにゃくパスタなど麺類はすべて同様の手順で出来ます。)

◯しらたきご飯
【材料】
しらたき 1袋
米 3合
水 3合分
【作り方】
1.しらたきは茹でて灰汁抜きをします。
2.しっかり水切りをしたら、ごはん粒くらいの大きさになるまで細かく刻みます。
3.研いた米に刻んだしらたきを入れて、水を入れて炊けば完成です。

◯冷凍こんにゃく
【材料】
こんにゃく 1枚
【作り方】
1.こんにゃくを湯がいて臭みをとります。
2.あとは好みの切り方で切って冷凍するだけです。
・一口大に切って冷凍すると、お肉のぶつ切り肉を使用する料理に合います。
・ベーコンのように薄く切って冷凍すると、牛や豚の薄切り肉を使用するような料理に合います。
・1.5cm角くらいのダイス状に切って冷凍すると、少し大きめですがミンチ肉を使用するような料理に合います。

いかがでしたか?
ダイエットはなかなか続かないという方にも無理なくダイエットが出来るので、こんにゃくダイエットはとてもオススメです。
味がないので飽きやすいという点がありますが、ご紹介したレシピや方法を参考にして楽しくこんにゃくダイエットをしていただけると嬉しいです。
しかし、こんにゃくの食べ過ぎは腸閉塞を引き起こす可能性があるとも言われていますので、食べ過ぎには十分注意して行なってください。

関連記事