毒よバイバイ!体内美を叶える5種類の『デトックスフード』

毒よバイバイ!体内美を叶える5種類の『デトックスフード』

『デトックス』とは体内の毒を出し、内側からキレイになること。もし肌荒れ・イライラ・便秘等の不調が出たら、これは体からのSOSのサインです!

そもそも『毒』とは?~体内美のカギは肝臓と腸

みなさんは毒の正体を知っていますか?

食べ物や呼吸から体内に摂り入れてしまっている、水銀・カドミウム・ヒ素・アルミニウム・農薬、食品添加物など、このような科学的なものが『毒』です。
実は知らない間に、これらは私たちの体内に蓄積しています。

・肌荒れ
・便秘
・なんだかイライラする
・身体が重い
・免疫力の低下
・むくみ

もしこのような原因不明の症状が出たら、毒が原因となり身体がSOSを出していると考えられます。

デトックスと言えば、発汗すること(岩盤浴・半身浴・運動)や断食を思い浮かべる方が多いかと思います。
しかし実を言うと、断食や発汗をいくら行っても毒素は体内から出て行かないのです。
毒素の排泄の割合は、便で75%、尿で20%、発汗ではたったの3%でしかないことが科学的に証明されています。

つまり、尿・便との関連性の高い『肝臓・腸』がデトックスのカギを握っています。
肝臓と腸を強化することで働きを促進させ、体内美を目指しましょう!

どんどん毒出し!頼もしいデトックスフード5種類

次に、肝臓や腸の機能を高めてくれたり、デトックスに貢献してくれるオススメの『デトックスフード』5種類をご紹介します。

1.バナナ
果物の中で、デトックスの王様と呼ばれるバナナ。
バナナに含まれる抗酸化物質、酵素、食物繊維は水銀が体に吸収されるのを防いでくれます。
また整腸作用も期待でき、デトックスに大きく貢献してくれます。
朝バナナ生活が効果的ですよ。

2.リンゴ
食物繊維とビタミンが豊富。
さらにリンゴに含まれるフロリジンという抗酸化物質が、肝臓の働きを高める事で、体内に蓄積した食物添加剤や農薬などの不要な毒素を排出してくれます。
バナナと同様で、朝食べるのがオススメです。

3.にんにく
デトックスフードの代表。
にんにくは、硫黄を有する含硫アミノ酸が含まれています。
この含硫アミノ酸には、体に必要な鉄や亜鉛などは体内に残したまま、水銀やカドミウムなどの有害物質だけを選んで、体外へ排出してくれます。

4.ブロッコリースプラウト
デトックスの基本は抗酸化物質を摂ること。
ブロッコリースプラウトのスルフォラファンは強力な抗酸化作用があり、体内の毒素排泄に働きかけます。
ちなみに、ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファンは、ブロッコリーの20~50倍だと言われています。

5.玄米
ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富な玄米。
腸をキレイにお掃除し、肝臓の働きを促進してくれます。
また玄米に含まれるフィチン酸という成分には、身体から化学物質や重金属を排出する効果が認められています。
頼もしいデトックスの味方です。


私たちの生活で、有害物質を完全にシャットアウトすることは不可能です。
しかし、食べ物のパワーを借りて身体から毒素を出すことは可能です。
体内美になると、不調を取り除けるだけでなく心までスッキリしますよね。
日々、デトックスを心掛けましょう!
関連キーワード

関連記事