美髪の基本はブラッシングから!その方法と効果を教えます!

美髪の基本はブラッシングから!その方法と効果を教えます!

ブラッシングは髪に良いとはよく聞くけど、その理由を知らない人、意外と多いのではないでしょうか。そんな人はぜひ読んで参考にしてみて下さい!

コスパも最高!美髪の基本、ブラッシングがもたらす効果

【毛髪環境を整える】
髪の毛をよく見てみると、実は汚れやほこり、整髪料などがたくさん付着しています。また、一定のサイクルで髪の毛は生え変わっています。寿命で抜け落ちた髪の毛が、他の髪の毛に絡まっていることもあります。
ブラッシングにより、ほこりや汚れ、そして抜けた髪の毛を取り除く事ができ、毛髪環境を清潔にします。

【うるおいを与える】
私達には本来、ヘアクリームやトリートメントに頼らなくても、天然の皮脂という潤い成分が備わっています。これに敵う保湿剤はないと言っても過言ではありません。
しかし、頭皮だけに皮脂がとどまっていては、髪の根元の部分くらいにしか皮脂は行きわたりません。ブラッシングをすることで、毛先にまで皮脂が届くようになるため、髪の毛に潤いとツヤが生まれます。

【血行を促進させる】
近年、薄毛に悩む女性が増えているそうです。薄毛の原因は様々ですが、髪の毛の成長に必要な栄養がしっかりと行きわたっていないことで、髪の毛がやせ細ってしまったり、抜け落ちることも薄毛の主な原因の1つです。
ブラッシングをする事で、頭皮が適度な刺激を受け、頭皮マッサージのような効果が得られます。頭皮の血行が悪いと、栄養も届きにくくなってしまいます。
血行が促進されることで毛髪の成長に必要な栄養が届きやすくなります。その結果、育毛効果が期待できるようになるという訳です。

ブラッシングに適したタイミングは?

昼間は髪をまとめている方も多く、ブラッシングを行うことが難しかったりします。
そのためオススメなのが朝と夜。寝起きは寝癖がついていたり、汗をかいていたりなど、髪の毛が乱れているので、それを整える意味でもブラッシングをするといいでしょう。
夜は、シャンプー前と、寝る前の2回ブラッシングするのがおすすめです。シャンプー前にブラッシングする事で、髪の毛についたほこりや汚れを落としてくれるため、シャンプー剤を多く使わなくても汚れが落ちやすくなります。

ブラッシングは専用のブラシを使おう!

ブラッシングには、ブロー用のロールブラシや、目の細いくしは不向きです。
毛先が柔らかく、静電気を発生させない素材のものがベストです。豚毛や猪毛のブラシならなお理想的ですよ。
ナイロン製のブラシは静電気が起きやすく、髪を傷めてしまう危険性が高いのであまりおすすめできません。また、弾力がない硬い金属製のものも、刺激が強すぎて良いとは言えません。
近年だと、新素材のセシオンなど、マイナスイオンを大量に放出するブラシも開発されています。

ダメージヘアに悩んでいる人は、トリートメント等も大事ですが、まずはブラッシングの習慣から見直してみてはいかがでしょうか?
関連キーワード

関連記事