指先からおしゃれをしたい!食べ物で綺麗な爪をゲットしよう!

指先からおしゃれをしたい!食べ物で綺麗な爪をゲットしよう!

指先からおしゃれを楽しみたい!でも爪がボロボロ…。なんてことありませんか?その悩み、食べ物で解決していきましょう!

爪の健康は食べ物から!

あまり目立たないですが、実は見られることの多い爪。
爪でおしゃれをしたいけど今の爪の状態じゃ…。ネイル時の爪への負担も少し不安…。
など爪に悩む方は少なからずいらっしゃると思います。
実は健康状態は爪にすごく出やすく、爪の荒れは健康状態の不安を表すとも言われています。
しかし毎日の食事で爪は綺麗に丈夫になっていきます!

まず、爪はどのような成分でできているかご存知でしょうか?
実は皮膚や髪と同じタンパク質(ケラチン)でできています。
この時点でピンとくるかもしれませんが、良い爪を作るにはタンパク質が必要不可欠なのです。
また、タンパク質の他にビタミンやミネラル、意外かもしれませんが鉄分や亜鉛も良い爪作りには必要です。
そうなると毎日バランスの良い食事を摂ることが良い爪づくりにも繋がりますね。
しかし、そんなことを言われても爪に良い食べ物なんて分からない…、きっとそう思う方も多いと思います。
そこで、ここでは良い爪づくりに必要な成分を持った食べ物をご紹介致します!

良い爪作ろう!食べ物ご紹介致します!

爪のおしゃれは良い爪作りから!ということで、ここでは爪に良い成分を持つ食べ物をご紹介致します。

◎タンパク質(ケラチン)
ケラチンといタンパク質が変化したものが爪の主成分です。
主に肉類や魚類、卵、大豆、乳製品などにタンパク質が含まれています。
動物性、植物性バランスよく摂ることがおすすめです。

◎ビタミンA
薄い爪を硬く、丈夫な爪へ導きます。
レバーやウナギ、卵黄の他、緑黄色野菜などに含まれています。

◎ビタミンB2
細胞の再生・成長を促進する他、新陳代謝を活発にし、健康な爪を作ります。皮膚や髪、歯も形成します。
緑黄色野菜や果物、レバーなどに含まれています。

◎ビタミンD
カルシウムの吸収を高め、爪を丈夫にします。
イワシやマグロ、サケなどの魚類のほか、レバーや卵黄などに含まれています。

◎ビタミンE
爪の黄ばみの予防のほか、血行を良くしつやのある爪を作ります。
アーモンドなどのナッツ類や植物油、ほうれん草や南瓜、たらこなどに含まれます。

◎亜鉛
不足することにより、爪がもろくなり白い斑点ができます。
魚介類、特にカキやホタテや、卵、南瓜などに含まれています。

◎鉄分
不足することにより、爪が薄くなってしまったり反り返ってしまいます。
レバー、ひじきやあさり、大豆製品、小松菜、きくらげなどに含まれています。

◎カルシウム
健康な爪を形成するための必須の栄養素です。きちんと吸収するためには、ビタミンDと共に摂取することがおすすめです。
乳製品や豆腐、大豆、イワシなどに含まれています。

他にもたくさん食べ物がありますが、代表的なものや身近なものをご紹介致しました。
爪の健康と皮膚や髪の健康は繋がっているといっても過言ではありません。
料理の際は是非、上記の栄養を参考に調理をしてみてください!

関連記事