身近すぎて気が付かなかった【リンゴ】の持つスーパー美容パワー

身近すぎて気が付かなかった【リンゴ】の持つスーパー美容パワー

様々なスーパーフルーツたちが世間をにぎわせていますが、身近すぎるりんごの存在を忘れていませんか?実はリンゴにはもの凄い美容効果があるんです!

シミやしわを予防してくれる美白フルーツなんです。

リンゴは、肌のしみやシワの原因になるメラニン色素の元となるゲチロシナーゼという物質や、体の中で何かと悪さをする活性酸素を抑えてくれるので、体の中から健康で、しみのない美しい肌に導いてくれるのです。

また、人間の体は余分な塩分が溜まって来るとむくんでくるのですが、リンゴに沢山含まれているカリウムがこの余分な塩分を排出してくれるので、顔や体のむくみやくすみを取ってくれるという嬉しい効果も。

熱に負けないスーパービタミンCも含んでいます。

基本的に、ビタミンCは熱に弱く、加熱調理をする事で破壊されてしまいます。なので、野菜や果物は生で食べる方が体にいいのですが、そうなると、食べ方が限定されてしまいがち。
でもリンゴに含まれるビタミンCは、酸化型ビタミンCと言って、熱を加えても破壊されないビタミンCなのです。なので、いろんな調理をして食べ方のバリエーションも増やせますね。

また、これらのリンゴに含まれる体に良い成分は皮と実の間に含まれる為、皮ごと食べるのがオススメ。
皮ごと食べるとなると、熱を加えた方が食べやすくなりますよね。

簡単。かつ他の成分も摂れる、リンゴスムージーがオススメ。

りんご
そのまま食べてももちろん大丈夫なのですが、どうせなら、他の野菜や果物も摂取しませんか? オススメはスムージー。ジューサーさえあれば簡単に作れて、しかもリンゴが味を整えてくれるので飲み易いところもオススメです。

【作り方】
・リンゴ1個 皮は良く洗って、種と芯のみ取り除きます。
・キウイ1個 皮をむいてください。
・ホウレンソウ、もしくは小松菜 半束程度
・バナナ1本

これらの材料を適当な大きさに切ってジューサーにかけるだけ。夏場など暑い時には氷を数個混ぜても良いでしょう。
年中出回っているリンゴだからこそ、気軽に続けられるので、是非積極的にリンゴを食べて体の中から綺麗になりましょう。

関連記事