乾燥肌の人はやっぱりNO洗顔!秋は保湿をしっかりしよう

乾燥肌の人はやっぱりNO洗顔!秋は保湿をしっかりしよう

誰にでもある肌トラブル。特にこれからは乾燥の季節なので、要注意です!

乾燥肌の人は、秋が特に勝負の季節です!

だんだんと乾燥が気になり始める季節になりましたね。
夏のたくさんのいい思い出に浸りすぎて、ダメージを受けた肌ケアを忘れてはいませんか?
これからが大事な季節になってきます!
毛穴も気持ちもしっかり引き締めて、保湿ケアに集中しましょう。
みなさん準備はもう大丈夫ですか?

乾燥肌になる理由はここにあった!

「肌が乾燥しやすい人は、保湿がたりていない」
これはもう常識のようにわかっていると思います。
しかし、その前に大切なステップがあったのです!
その大切なステップとは、まさに洗顔。
洗顔のとき、実は大きな落とし穴が潜んでいるのをご存知でしたか?

みなさんは洗顔をする時、どのように行うでしょうか?
まずメイクリムーバーでしっかりとメイクを落としてから、洗顔料でゴシゴシ汚れを落とす、なんて方はいませんよね?
従来はそのような方法がいいとされていたので、特に抵抗もなくいまだにやっている方が多いかもしれませんが、肌はまるでお豆腐のように繊細なので、決してゴシゴシ落とさないでくださいね。
メイクリムーバーもなるべくオイルタイプのものではなく、ジェルタイプを使いましょう。
オイルタイプですと、余分な皮脂も落としてしまう可能性があり、肌が余計に乾燥してしまうとされています。
また、洗顔料もなるべく肌に刺激が少ないものを。
そして、肝心なのが朝の洗顔です!
乾燥肌の方は、朝はなるべくお湯ですすぐのみに変えてみてください。
やはり朝から洗顔料を使ってしっかりと洗ってしてしまうと、肌に必要な油分まで落としてしまうのです。
そうすることにより、肌は自分を守ろうとさらに油分を出そうとします。
日中に顔がテカテカになる、なんてことよくありませんか?
それはまさに肌の油分が洗顔等で奪われ、肌が自ら多く油分を出してしまっている証拠だそうです。
テカテカになると、せっかくのお化粧もくずれてしまったり、その油分のせいでニキビができやすくなってしまうのです。

いかがでしょうか?
まさに自分は上記と同じ肌状態だった…という方が多いのでは?
これからは、肌への刺激を減らしつつ、さらに肌を乾燥させないために、まず洗顔をしないように心がけましょう。
しかし、汚れはたまりやすくはなるので、1週間に1回は顔をスクラブするケアも忘れずに!
乾燥に悩まない美肌キープのために、今からしっかりと正しいフェイスケアをはじめましょう。
関連キーワード

関連記事