うっかり日焼けを解決!3つのアフターフォロー・スキンケア

うっかり日焼けを解決!3つのアフターフォロー・スキンケア

塗り忘れるだけでなく、大量の汗で流れ落ちてしまうのが、日焼け止め。間違いないアフターフォローは、覚えておいて損ナシ。

【悲報】放置すれば、100%にごりーヌ!

【悲報】放置すれば、100%にごりーヌ!
「日焼け=火傷。肌の中では炎症が勃発」と美賢者の二人が口を揃えて断言。

「明らかに真っ赤になるケースだけではなく、自覚なくうっすらと弱い日焼けを重ねて気づけばくすんでいるというパターンも。いずれも火傷には違いないので、うっかりーヌに限らず、強い日差しを浴びたら、冷やすことから始めて」(水井さん)

「とにかくリカバリーしたくて、いきなり美白ケアを始めがちですが、それは危険。かえって刺激を与えて老化を加速させてしまいます。冷やして鎮静するのが先決で、美白ケアは日焼け後、48時間以内に始めればOKと心得て。抗酸化作用の高いものを摂るなどインナーケアも意識し、多方面から火消しを図りましょう」(小林さん)

Mission1 とりあえず氷水で冷やす

Mission1 とりあえず氷水で冷やす
「オススメは冷やしタオル。あらかじめ濡らしたタオルをフリーザーバッグに入れて冷蔵庫で冷やしておくと、ムラなく冷えて◎。用意がなければ氷水で湿らせて。顔全体を一気に冷却&鎮静できます。部分的な日焼けなら保冷剤でもOK。いずれにしろ、トントンせず、肌の奥の熱を取り除くイメージであててしばらくキープ」(水井さん)

Mission2 赤みが残っているならバームに頼る!

「赤み=炎症が起きている証拠。冷やした後は、下手なことはせず、即、ワセリンかバームを塗り、肌から潤いがこれ以上逃げないようにシールドを。もし、赤みがなく、ほてりを感じる程度なら、ワセリン前にいつも使っている保湿化粧水を精製水で割ってコットンに含ませパックしても。この段階で積極的なケアに着手すると、かえって刺激になる可能性もあり、避けるのが正解です」(小林さん)
バーム
1:超柔らかい新タイプのワセリン
スルッとなめらかにとろけてベタつきなくフィット。セラミドや脂肪酸を含み、肌のバリア機能を守る。ケアセラ 高保湿スキンバーム 40g ¥910(編集部調べ)/ロート製薬

2:厚みのある膜をつくるロングセラー
無香料、無着色、防腐剤無添加で赤ちゃんにもOK! ヴァセリン オリジナルピュアスキンジェリー 40g ¥276(編集部調べ)/ユニリーバ

3:極度の乾燥肌を癒やす高保湿っぷり
乾燥してスカスカになった角層の中身を補う成分を配合したリッチバームがバリア機能を強化。自力で潤える肌に。キールズ モイスチャーバーム UFB 50g ¥4200/キールズ

4:100%有効成分で炎症をストップ
皮膚科医発の硬いバームは、厳選成分のみで誕生。微細な刺激物の肌への侵入をブロック。TSUDA SETSUKO スキン バリア バーム 18g ¥5400/ドクター津田コスメラボ

Mission3 赤みが引いたら美白化粧水でコットンパック

「赤みが完全に引いたら、メラニンの生成を抑えつつ、排出を促す美白化粧水を投入。コットンに含ませてのせたら、その上から保冷剤をあてて冷やして。潤いを密閉して送り込む湿布効果とクーリング効果のコンビ技で鎮静力が高まり、回復が早くなります。さらに美白美容液でのケアをスタート。部分的に焼けたと感じても、肌の奥の炎症は地続きで起こっているので、顔全体に塗って」(水井さん)
美白化粧水
1:美白&抗炎症成分がダブルで
ビタミンC誘導体がすみずみまでしみ込み、肌荒れもケア。ケシミン浸透化粧水 しっとりもちもち肌〈医薬部外品〉 160ml ¥1200/小林製薬

2:メラニン排出を絶好アシスト
肌の生まれ変わりを促進。SHISEIDO ホワイトルーセント ルミナイジング インフューザー〈医薬部外品〉 150ml ¥5500/資生堂インターナショナル

3:透明肌へスピーディに戻す!
とろシャバ感触が心地よく、穏やかなピーリング効果も発揮。ブランクチュール ローション〈医薬部外品〉200ml ¥8500/イヴ・サンローラン・ボーテ

4:炎症がくすぶるゆらぎ肌に
しぼみ肌ももっちり。アユーラ fサインディフェンス バランシングプライマー プレミアム WA〈医薬部外品〉100ml ¥6000/アユーラ ラボラトリーズ

教えてくれたのは

【美容家 小林ひろ美さん】
キャッチーな言葉と目ウロコテク、透けるような白肌で、美容界にもファン多数。

【トータルビューティアドバイザー 水井真理子さん】
美肌師・佐伯チズ氏に師事後、独立。エステティシャンや講師として活躍。
撮影:久々江満、イラスト:Cocco、取材・文:楢﨑裕美、構成:蜷川麻実

VoCE最新号は「dマガジン」でお楽しみ下さい!

VoCE最新号

dマガジン会員の方は「最新号を読む」から是非続きをご覧下さい。

dマガジン非会員の方はまずはお試し!
今なら初回31日間無料「無料トライアル」へ

関連記事