美肌にもダイエットにも!秋の味覚サツマイモが「腸美人」の近道

美肌にもダイエットにも!秋の味覚サツマイモが「腸美人」の近道

秋の味覚サツマイモ。ダイエットや美肌効果など女性にとって嬉しいポイントがたくさんあるんです。今秋は内側から整え「腸美人」になれるチャンス!

サツマイモは太る?それともダイエットになる?

「サツマイモは、美味しいけど太りやすい」
そんなイメージを抱いている方に朗報です!
炭水化物のイメージの強いサツマイモ、実は美肌へ導いてくれ、腸内環境を整え「腸美人」にしてくれる、栄養価に優れた食材だということを知っていましたか?
その意外な美容効果について、ご紹介していきましょう。

【サツマイモは太りやすい?】
ダイエット中の方は、気になるところですよね。
秋のご馳走サツマイモは、確かに炭水化物の1種。
ですが、ご飯やパンと比べて、同量を摂る分にはこちらの方がカロリーが低いのだそう。
置き換えダイエットとしても、この時期サツマイモは人気なのだそうですよ。

ただ、サツマイモは密度が高い食材でもあります。
お餅を例にすると分かりやすいのですが、お餅1つでご飯茶碗1杯分のカロリーと言われていますよね。
サツマイモも、ついつい量を多くとってしまいがち。
食べ過ぎてしまうことがあるため「サツマイモは太る」というイメージが広まったのだとか。
つまり、食べ過ぎにさえ気をつければ、サツマイモはダイエットのサポートとして優秀な食材なんです。

サツマイモがダイエットのカギを握る?驚くべき美容効果とは

では、サツマイモにはどのような美容効果が期待できるのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

【サツマイモの美容効果】
1)美肌へ導く
コラーゲンの生成を促し、美肌づくりに欠かせないビタミンC。抗酸化作用をもつビタミンE。
そして、糖分をエネルギーに変えるビタミンB群など、サツマイモは栄養素をバランス良く備えているため、美肌効果が期待できるのだとか。
ちなみに、ビタミンCは本来、熱に弱いため加熱調理には向かないと言われています。
が、サツマイモはでんぷんがしっかり守ってくれているため、熱を加えても栄養を摂り入れることができるのだそうです。
また、これらの栄養素は皮の内側に含まれているため、皮ごと食べるのがオススメ!

2)デトックスのサポート
腸内の悪玉菌や毒素を排出し、善玉菌を増やしてくれる食物繊維。
サツマイモはこの食物繊維が豊富に含まれているため、便通を促してくれます。
さらに注目したいのが、サツマイモにのみ含まれる「ヤラピン」という成分について。
この成分は、腸のぜん動を促進し、胃の粘膜の保護に効果を発揮すると言われています。
善玉菌を増やし腸内環境を整えてくれる食物繊維と、腸の働きを活発にするヤラピン。
この2つの相乗効果によって、さらなるデトックス効果が期待できるのだとか。

3)ダイエットのサポート
サツマイモに含まれるカリウムは、体内から余分な塩分や水分を排出してくれるため、むくみ予防に効果的です。
また、サツマイモから摂取できる食物繊維には、腸内環境を整えるほかに、血糖値の上昇を抑制してくれる効果も期待できます。
腹持ちの良さもあり、満腹感が長く持続するというメリットも。
さらに、サツマイモに含まれるクロロゲン酸が、糖分の吸収をブロックしてくれると言われています。
低カロリーに加え、むくみ予防や空腹を感じにくくなるため、ダイエットにもってこいの食材なんです。

【サツマイモの効果的な摂り方】
甘くて美味しいサツマイモ。食べるときには、次のことに気をつけるとより効果的です!

・量の目安は150g程度…置き換えダイエットの場合、この量を1食の目安にする
・皮ごと食べるようにする…豊富な栄養素をしっかり摂り入れるために皮ごと食べる
・タイミングは朝または昼…糖質も含んでいるため、朝食か昼食時に摂るようにする
・タンパク質など他の栄養素も摂る…バランスの良い食生活を心がける

なお、砂糖を加えた調理や油で揚げる調理法では美味しく食べられる反面、カロリー過多になる恐れがあります。
特にダイエット中の方は、ふかして食べるなどシンプルな方法で摂るのがオススメ。
また、食べ過ぎによる食物繊維の摂り過ぎは、かえって便秘などの腸内トラブルを引き起こすので注意が必要です。

いかがでしたか?
今秋は旬の食材を効果的に美味しく摂って「腸美人」に磨きをかけましょう!

関連記事