夜のヨーグルトがダイエットに効果的?腸からダイエットしよう

夜のヨーグルトがダイエットに効果的?腸からダイエットしよう

朝のイメージが強いヨーグルト。実は夜に食べたほうがメリットがあるってご存知でしたか?そんな夜ヨーグルトの効果と食べ方をまとめてみました!

朝より夜!ヨーグルトがダイエットに効果的な理由

ヨーグルトは一般的に「朝食べる」というイメージが強いですよね。
しかし、ヨーグルトは夜に食べたほうが様々な効果が期待できるんです。

その主な効果としては、
・ダイエットのサポート
・美肌へ導く
・安眠のサポート
・虫歯を予防
・強い骨の形成をサポート

などが期待できると言われています。ヨーグルトには腸の働きを助けてくれる「乳酸菌」が多く含まれています。
夜にヨーグルトを食べることで、その乳酸菌が寝ている間に腸の消化活動を助ける働きをしてくれるのだとか。
また、乳酸菌は、口の中の菌を殺菌する働きもあるので、虫歯予防にも効果が期待できます。
骨は寝ている間に形成されるので、カルシウムを豊富に含んだヨーグルトはとても効果的なんですよ。

夜のヨーグルトはゴールデンタイムを狙おう

ヨーグルトは基本的に【夕食後】に食べるのがベストと言われています。
寝る直前や22時以降では体重が増える可能性があるので逆効果です。なるべく就寝の3時間前には摂取するようにしましょう。
なぜなら【腸のゴールデンタイムは22時から】とされているからです。食べ物が胃で消化されるのは、だいたい1.5時間~4時間程度と言われているので、
22時に腸に届くように、できるだけ21時までにはヨーグルトを食べ終わると良いですね。21時前までには食べておきましょう。
また、余計なカロリーを摂らないためにも、無糖タイプのプレーンヨーグルトを200gほど食べるようにすると効果的です。

いかがでしたでしょうか?夜のヨーグルトは女性にとっていいことがたくさんあるのがおわかりいただけたと思います。
食べる時間を変えるだけなので、毎日続けられそうですよね。今まで朝にヨーグルトを食べていた方も、今日から夜ヨーグルトに変えてみてはいかがでしょうか?
関連キーワード

関連記事