なめらかお尻をキープ!寝たままエクササイズでセルライト予防

なめらかお尻をキープ!寝たままエクササイズでセルライト予防

脚を出す機会が減る秋冬は、つい油断してお尻のセルライトが増殖しがち。寝たままできるエクササイズで、なめらかお尻をキープしましょう!

お尻のセルライトは、秋冬に増える?

セルライトが増えていくと…
お肌の表面にボコボコと現れるセルライトは、特にお尻周りや脚にできやすいもの。夏に水着や短いボトムを履いているときなど、特に気になりますよね。
でも、これからの季節はお尻や太ももを隠す服装が多くなるため、どうしてもセルライトへの危機感が薄れがち。そういった意味では、秋冬はセルライトが知らないうちに増殖してしまう季節と言っていいでしょう。

セルライトができる原因は、以下のようなものが考えられます。
■血行不良
■冷え(結果的に血行不良になる)
■リンパの流れの停滞

対して、こうした状態を防ぐには以下のようなアプローチが考えられます。
■入浴
■運動・筋トレ
■リンパマッサージ

これまでも、美BEAUTEではこうした方法についてご紹介して参りました。
今回は、セルライトを改善・予防する方法として、ベッドの上でできるエクササイズをご紹介したいと思います。秋冬の間に、空いた時間にできるエクササイズでなめらかお尻を手に入れましょう!

お尻のセルライトを改善・予防するエクササイズ

では、ベッドの上でできるエクササイズをご紹介していきますね。

●うつぶせエクササイズ
1.うつぶせの状態で寝て、脚は肩幅程度に開く。頭の下で腕を組み、そこにおでこを乗せる。
2.右脚を伸ばしたまま、息を吐きながら脚を持ち上げる。このとき、太もも裏の筋肉を意識すると効果UP。
3.ここで息継ぎを行い、息を吐きながら右脚をゆっくり下ろす。
4.1~3のサイクルを左脚でも行う。左右1セットとして、5セット行う。

●駄々っ子エクササイズ
1.仰向けになり、両脚を床と90度になるように上に上げる。両腕は身体の横、床に自然に下ろしておく。
2.そのままの姿勢で、膝下の力をフッと抜いてかかとでお尻を叩くように下ろす。この姿勢で片足ずつリズミカルにお尻を叩く。このとき、かかとの力が完全に抜けるように意識する。
3.1日200回を目標にこの動きを行う。

ベッドにごろ寝したまま行えるこれらのエクササイズですが、思い立った時にちょこちょこ行うだけでセルライトの撃退・予防、そしてヒップアップも期待できます。長めボトムスで隠れるお尻も、しっかりメンテナンスしておきましょう!

関連記事