カラコンを仕込んで“ロー・メイク”でも旬な目元に

カラコンを仕込んで“ロー・メイク”でも旬な目元に

気楽で普通、シンプルな服こそ旬な今、モードにあわせて、メイクもナチュラルなものがトレンド。素顔のようなトレンド顔にはカラコンの力を借りて。

ヌーディーなアイメイクの強い味方

2014年から継続中の「ノーコア」。
「究極の普通」を意味する、気楽で普通、シンプルな服こそ旬な今、
スウェットにスニーカーなど、ラフなスタイリングがトレンドど真ん中。
モードにあわせて、メイクもナチュラルなものがトレンドです。

素顔のような何もしていない“ロー・メイク”は、全体の印象はナチュラルに、
目もともヌーディでありながら立体的に仕上げるのが特徴。
黒く目を囲んだり、エクステで目を大きく見せていたこれまでと違って、
ベージュなどを用いたヌーディなアイメイクは、印象的な目元を表現するのが難しい。
そこで、自然に目を大きく、明るい印象にしてくれるカラーコンタクトをお試しあれ。

瞳をもっとも美しく見せるといわれる白目と黒目の黄金比率 「1:2:1」に近づけると、
目が大きくハッキリ見えるので、何もしていないようでいて印象的に演出できます。

カラーコンタクトは、自分の瞳の色に合ったものをセレクトすること。
そして、必ず眼科医の診察を受けて手に入れて。
目の状態は人それぞれ。度なしでも眼科の先生に目に合ったコンタクトレンズを処方してもらいましょう。

充血や痛み、違和感など、少しでも目に異常を感じたら、それは目からのSOS!
すぐにコンタクトレンズをはずして眼科医の診察を受けましょう。
放っておくと大きなトラブルになることも。
寝るときは必ずはずし、一度はずしたら再装厳禁、など
正しく使えばまつげエクステと同様、
「素顔なのにかわいく見える」から気分がアガる!
カラーコンタクトをこっそり仕込んで、トレンドのメイクにトライしてみては?
関連キーワード

関連記事