食べてダイエット?嬉しいチョコレート効果とは

食べてダイエット?嬉しいチョコレート効果とは

ダイエット中でも甘いものは別腹?ストレスフリーで楽しく綺麗にダイエットしちゃいましょう!

チョコレートは何故ダイエットに効果があるの?

チョコレートを食べてダイエットができるなんて、夢のようなダイエット方法ですよね。

チョコレートの原料のカカオにはポリフェノールが多く含まれています。
ポリフェノールは血行を良くすることから、冷え性対策にもってこいと言われています。冷えが改善される事で代謝が良くなり、ダイエットにも繋がりますね。
また、チョコレートにはテオブロミンという苦み成分が含まれていて、このテオブロミンは脳内の幸福感を高めるセロトニンの働きを助ける作用があるので、心を落ち着かせ、ストレスを軽減させる効果が期待できます。
その他にも、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラルや食物繊維など身体に嬉しい栄養素を、簡単に美味しく補給できる嬉しいお菓子なんです!

ダイエットに効くチョコレートの選び方

ダイエット中のチョコレート選びのポイントはズバリ『カカオ率』です!
甘いミルクチョコレートやホワイトチョコレートが好きな方は食べにくいかもしれませんが、必ずカカオ率が70%以上のチョコレートを選んでください。
ダイエットや美容効果が期待できる成分はカカオに含まれるポリフェノールです。カカオ量が高ければ高い程、効果が期待できます!
慣れてくると高カカオチョコレート独特の苦みと酸味が癖になっちゃいますよ。

そして、食べるタイミングは食前などの空腹時がおすすめです。チョコレートには食欲を押さえてくれる働きもあるので、チョコレートを食べてから食事をすれば少量の食事で満足感が得られます。
チョコレートを食べる量は1日に板チョコ半分が目安です。
いくらダイエットや美容に良いと言っても、カロリー自体は高いので食べ過ぎには注意が必要ですね。

関連記事