2016年上半期 GINGER BEAUTY AWARD 【香り部門】結果発表⑫ 爽やかな香りで、私もみんなも気分上々

2016年上半期 GINGER BEAUTY AWARD 【香り部門】結果発表⑫ 爽やかな香りで、私もみんなも気分上々

GINGER読者サポーター約8000名が本当に使えるコスメに投票し、さらに美容感度の高い美GINGERと美容プロ6名が受賞コスメを選定する『GINGER BEAUTY AWARD』。
2016年上半期発売のアイテムのなかから、「ほんとうにキレイになれた!」トップ3コスメを本誌よりもいち早く発表します。

最近 、“香りモノ”の人気が高まっていますが、GINGER世代は軽くつけられるカジュアルな香りが好きなよう。『GINGER BEAUTY AWARD』【香り部門】には、私はもちろん、まわりの人も心地よくする香りが揃いました。

※2016年上半期……2015年10月1日〜2016年3月31日に発売された化粧品で集計。

<金賞>復刻版、恋の香りが堂々1位

(右から) ミントヴァーベナ オードトワレ 100ml ¥6,000(税抜き)※数量限定発売(店舗によっては売り切れの可能性があります) シトラスヴァーベナ オードトワレ100ml ¥6,000(税抜き)※数量限定発売 アニヴァーサリーヴァーベナ オードトワレ 100ml ¥5,600(税抜き)(7月13日発売)/すべてロクシタンジャポン     ブランド創設40周年を記念して、今年はロクシタンから3つのヴァーベナの香りが登場! そのヴァーベナシリーズ第一弾として発売されたミントヴァーベナ オードトワレが、【香り部門】の金賞を射止めました。グリーンレモンやグレープフルーツのみずみずしいトップノートから、ヴァーベナやミントが香るクールシトラスの香調は、シーンを選ばず使える清々しい香りと働く女子たちにも支持されたよう。 プロヴァンスでは“恋を呼ぶハーブ”という言い伝えのあるヴァーベナ。この香りを脳科学を通して検証したところ、実際にヴァーベナの香りは恋心を喚起させることが明らかに! 第二弾のシトラスフルーツのジューシィさがプラスされた「シトラスヴァーベナ」、第三弾の40周年限定パッケージで登場したレモンに似た柑橘系の爽やかなヴァーベナの香り「アニヴァーサリーヴァーベナ」ともに、新モテ香水と認定!   

<銀賞>情熱的なのにピュア。魅惑的な女性に

オムニア パライバ オードトワレ 40ml ¥8,200(税抜き)/ブルガリ パルファン事業部
『GINGER BEAUTY AWARD』【香り部門】の銀賞は、ブルガリのオムニアコレクションの新作がGET。ブラジルの花パッションフラワーと、ブラジルの宝石パライマバトルマリンからインスパイアされた香りは、ありそうでなかった官能的な調べ。 “かっこいいとカワイイが共存している香りがユニーク”(31歳・教員関係勤務) “爽やかだけど高級な感じ。男女兼用で使えそう”(34歳・会社員) 夏の日焼け肌に纏いたい香りが、GINGER世代の心をキャッチ。今の季節にぴったりの香りです。

<銅賞>二度見される。クロエのフローラル

クロエ ラブストーリー オードトワレ 30ml ¥7,700(税抜き)/コティ・プレステージ・ジャパン
【香り部門】銅賞をものにしたクロエ ラブストーリーは、フローラル好きを虜に! 恋人たちが愛を誓いあったセーヌ川の “愛の錠前”の香りを表現。ふわっと香る美しい花束に、誰もが思わず二度見してしまう……。 “スイートで女性らしい香りだけど、こびない感じが好き”(32歳・自営業) “上品な香りが好み。ボトルもカワイイ!”(32歳・会社員) 朝の光のような香りは、いろいろなフローラルを試してきた人もきっと気に入るはず。

 

 

2016年上半期 GINGER BEAUTY AWARD (全16部門) 他部門はコチラからチェック!

関連記事