2016年上半期 GINGER BEAUTY AWARD 【美唇部門】結果発表⑪ 質感、機能性も。ハイブリッドリップの全盛

2016年上半期 GINGER BEAUTY AWARD 【美唇部門】結果発表⑪ 質感、機能性も。ハイブリッドリップの全盛

GINGER読者サポーター約8000名が本当に使えるコスメに投票し、さらに美容感度の高い美GINGERと美容プロ6名が受賞コスメを選定する『GINGER BEAUTY AWARD』。
2016年上半期発売のアイテムのなかから、「ほんとうにキレイになれた!」トップ3コスメを本誌よりもいち早く発表します。

真っ赤な口紅、シアーな青みピンク、ヴィヴィットなオレンジ……ファッションとリップをコーディネートするのが楽しい! そんなふうにリップメイクにこなれてきたGINGER世代が、次に求めたのは質感と機能性。『GINGER BEAUTY AWARD』【美唇部門】には、口紅でもグロスでもない、第3のリップモノがランクイン!

※2016年上半期……2015年10月1日~2016年3月31日に発売された化粧品で集計。

<金賞>欲張りな唇も満足!シャネルのルージュ

ルージュココ スティロ #202 全7色 各¥4,000(税抜き)/シャネル
口紅はシャネル、そう決めている人も、決めていない人も、みんなが魅了されました。上半期の【美唇部門】の金賞は、シャネルのペンタイプのスティックがイン。きちんと発色するのに、透明感、輝き、色もち、リップケア効果……なんでも叶えてくれるのに、佇まいまでスマートなんて! “まるでリップクリームみたいな質感。口紅とグロスが一本になった機能性が◎。”(27歳・薬剤師) “長いスティックはつけやすいし、ポーチにも入れやすい。”(32歳・自営業) 鏡を見なくても、パーフェクトな唇に。つける仕草も美しく!

<銀賞>ポーチに常備確定。リップベース

マキアージュ ドラマティックリップトリートメント 全1種 ¥2,000(税抜き)(編集部調べ)/資生堂
『GINGER BEAUTY AWARD』【美唇部門】の銀賞は、マキアージュのリップトリートメント。美容オイル生まれのリップクリームは、くすみやシワが気になってきた唇の救世主。これまでリップクリームを数多使ってきたGINGER世代も、納得のトリートメント効果だったよう。 “きちんと潤って、すべすべな唇に。もともと唇がキレイな人になれる”(31歳・会社員) “唇の色に悩んでいたのに、これを塗ったら血色がよくなった”(34歳・会社員) マッサージ塗りをすれば、血色感もアップ。ベタベタせず、口紅のノリも高めます。

<銅賞>唇にボリュームを。グロスの新名品

ディオール アディクト グロス 765 全18色 各¥3,400(税抜き)/パルファン・クリスチャン・ディオール
オイル入りのルージュが人気のディオール アディクトから、今度は唇をふっくら魅せるグロスが登場。【美唇部門】銅賞となった新グロスは、ディオール史上最高のミラーシャイン効果のあるオイルを採用。つけていることを忘れてしまうほどの薄い膜のコーティングで、つややかな唇を演出します。 “色もラメ感もカワイイ!”(29歳・会社員) “発色が鮮やか。濡れたような唇はもはや定番。”(32歳・会社員) スパークリング、ウォータリー、イリディセントの3つの輝きからなる全18色。マニアでなくても、2本、3本追加購入決定、でしょ?

 

 

2016年上半期 GINGER BEAUTY AWARD (全16部門) 他部門はコチラからチェック! 

関連記事