毎日の食事から、疲れた体を回復しよう!

毎日の食事から、疲れた体を回復しよう!

夏も終わり、すっかり秋になりましたね。まだ疲れた体になっていませんか?毎日の食事から疲れを回復していきましょう!

疲れていませんか?回復に役立つ食べ物

秋になり、寒い日が増えてきましたね。
気温の変化が大きい時期でもある今は、どうしても疲れを感じやすくなってしまいます。
中には、夏の疲れもまだ残っている方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、疲れた体を回復してくれる食べ物をご紹介致します。

・豚肉
知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、疲れた時は豚肉を食べると良いそうです。
豚肉にはビタミンB1がとても豊富に含まれています。
ビタミンB1には糖質をエネルギーに変える働きがあり、身体的な疲労回復には大変高い効果が期待できます。
他にもストレスを軽減させる効果が期待されている食材です。
また、豚肉には牛肉の約10倍の量のビタミンB1が含まれているので、疲れた時には牛肉ではなく豚肉を積極的に摂ることをお勧めします。

・梅
クエン酸が豊富に含まれている梅。これも代表的な疲労回復食材ですね。
クエン酸にはエネルギーを作り出してくれるクエン酸回路を活性化させる働きがあります。
活性化されることにより、疲労物質の乳酸を分解する働きが期待できます。
また摂取することにより体内をアルカリ性に近づけ、疲労しにくい身体作りの手助けをしてくれると言われています。
他にも抗菌作用が強く、胃腸でのトラブルにも効果が期待できます。

・乳製品
乳製品は身体的な疲れより、精神的な疲れを癒したいときにおすすめ。
乳製品にはカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが含まれており、これらは精神の安定を支えるとても重要な成分です。
他にもカルシウムは筋肉の収縮にも関係している成分であり、不足してしまうと体が硬くなり疲労が増えやすくなってしまいます。
胃腸にも良い効果をもたらしてくれるので不足しないよう毎日の食事に取り入れていきたいですね!

簡単に美味しく体の疲れを回復しよう!

体の疲れを回復してくれる食材はたくさんあります。
今回はその中でも3つの食材を紹介させていただきました。
そこで簡単に作れ、美味しく体力の回復が見込める料理をご紹介致します。

材料
・豚肉 100g(ロースがお勧めです)
・梅 1~3個(お好みで増やしたり減らしたりして大丈夫です)
・しそ 1枚
・油(肉を焼く際に必要であれば適量、無しでも大丈夫です)
○醤油      大さじ1
○白だし     大さじ3
○みりん     大さじ1
○水        50ml

1. 豚肉を軽く炒める。
2. ○の調味料を全て混ぜ、炒めた豚肉に絡めるように合わせていく。
3. 梅は種を取り、調味料を絡めた豚肉と混ぜ弱火で少し煮る。
4. 10分ほど弱火で煮たらお好みで刻んだしそをふり、完成。

梅としそで少しさっぱりとした豚肉料理の完成です!
豚肉と調味料を絡めた後は強火では無く弱火で調理することをお勧めします。
味の濃さは、水の量や醤油、白だしの量で簡単に変えられます。
是非自分好みの味を見つけてみてください!
関連キーワード