食べ物で目指す快適な睡眠生活!

食べ物で目指す快適な睡眠生活!

快適な睡眠のためにできることは何でしょうか。適度な運動も大事ですが、毎日の食べ物も心地よい睡眠に大切だと知っていましたか?

快適な睡眠生活を送るためには?

寝ることは、健康な生活を送るために欠かせない生活行動の1つです。
しかし、心地の良い快適な睡眠を、毎日欠かさずにできているという人は何人いるのでしょうか?
その日の体調や状況によって快適な睡眠を送れない日は、誰しも一度は経験したことがあると思います。
そんな日が少しでも減らせるように、日頃から生活習慣や食習慣を見直していきましょう!
まず、快適な睡眠をとるための生活習慣のポイントをご紹介します。

・1日3回きちんと食事をとる
・適度な運動をする
・毎日同じ時間に寝る
・寝る際は明るすぎない照明にする
・自分に合った睡眠時間を知る

など、快適な睡眠をとるためのヒントはたくさんありますね。
また、快適な睡眠をとるためには、実は日々の食事も重要になってくるんです!次は、お勧めな食べ物をご紹介致します。

快適な睡眠のために食べてみませんか?

ここでは、快適な睡眠をとるためのお勧めの食べ物をご紹介します。

・アーモンド
ストレスを軽減してくれると言われているカルシウムが含まれています。
他にも筋肉の緊張を緩和し、眠りへと誘うといわれるマグネシウムも含まれています。

・乳製品
アーモンドと同じく、カルシウムが豊富に含まれています。
またアーモンドと乳製品に共通して含まれる、タンパク質の必須アミノ酸の1つ、「トリプトファン」を摂取することで、睡眠ホルモンの「メラトニン」を作り出し快眠へと導いてくれます。

・バナナ
アーモンドと乳製品に含まれているトリプトファンがバナナにも豊富に含まれています。
他にもマグネシウムとカリウムが多く含まれているため、筋肉をリラックスさせる効果が期待できます。

・酢
日中の行動で作られた乳酸は身体に疲れをもたらします。
酢に含まれるクエン酸は、そんな疲労回復にもってこいです!
クエン酸を含む酢の中でも、特にもろみ酢や黒酢などは体を温める効果も期待できるため、寝る前に大さじ1杯分飲むだけでも睡眠の質が変わってきますよ。

他にも快眠へと導いてくれる食べ物はたくさんありますが、今回は寝る前に調理が必要のないものをご紹介致しました!
寝つきの悪い日や、体調が不安定な日に是非お試しください。
関連キーワード

関連記事