低カロリー&高たんぱく質!大豆ミートを味方にしてダイエット!

低カロリー&高たんぱく質!大豆ミートを味方にしてダイエット!

今流行りの低カロリー&高たんぱく質な「大豆ミート」をご存ですか?ダイエットに最適な大豆ミートを上手に活用するコツをご紹介致します。

大豆ミートがダイエットにいい理由って?

大豆ミートとは、大豆のグルテンをまとめた乾物で、まるでお肉のような食感があります。この大豆ミートはダイエットにも美容にもいいことがたくさん!具体的にどんなメリットがあるのか詳しく見ていきましょう。

(1)お肉より低カロリー
大豆ミートはお肉に比べカロリーがおよそ1/3と言われています。さらにビタミンB1には代謝を促進する働きがあり、効率的にエネルギーを作り出してくれます。またポリフェノールの一種であるサポニンは、脂肪燃焼効果が期待できます。

(2)低脂質
低脂質な大豆ミートは顔のテカリを抑えてくれると言われています。脂性肌・乾燥肌の方にもおすすめの食材です

(3)ノンコレステロール
食物繊維が豊富な大豆は、脂肪を溜め込みにくくしてくれます。また、大豆の油はリノール酸とα-リノレン酸が含まれていて、コレステロール値を下げてくれる働きがあります。

(4)お肉と変わらない高たんぱく質
筋肉量が増えると代謝力もアップしますが、三大栄養素の1つであるタンパク質は、まさに筋肉の材料。高たんぱくの大豆ですが、低脂肪で低カロリー、アミノ酸も多く含まれるので、筋肉作りにも最適です。

大豆ミートはどうやって使うの?

大豆ミートにはブロックタイプ、ミンチタイプ、フィレタイプ、スライスタイプなど、様々な種類のタイプがあります。ブロックタイプ以外は熱湯に5分程漬けて戻すだけなので、今回はブロックタイプの戻し方をご紹介致します。

(1)鍋にたっぷりの水を入れ、適量の大豆ミートを入れ弱火で約5~10分茹でて戻す。
(2)柔らかくなったらザルにあげ、水洗いと絞りを2~3回繰り返す。
(3)よく絞って水気を切り、お好みの味付けで下味をつけ、和・洋・中、お肉と同じように調理してください。

定番の大豆ミートの唐揚げレシピ

通常の鶏の唐揚げに比べ、カロリーをおよそ1/3に抑えることができます。ノンコレステロールなのに、お肉と変わらない高たんぱく質なので、ダイエット中にガッツリしたいものが食べたいときにオススメです。

大豆ミートの唐揚げ

【材料】(4人分)
大豆ミートブロックタイプ・・・・・・・1袋
小麦粉・・・・・・・・・・・・・・・・適量
菜種油・・・・・・・・・・・・・・・・適量
A
ニンニク・・・・・・・・・・・・・・・2かけ(すりおろし)
生姜・・・・・・・・・・・・・・・・・2かけ(すりおろし)
醤油・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4~
みりん・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3~

【作り方】
(1)鍋に大豆ミートと水を入れ、柔らかくなるまで5分ほど火にかける。
(2)形が崩れないように水で優しくもみ洗い、水気をよく切り、Aに5分ほど漬けておく。
(3)(2)の大豆ミートに小麦粉をまぶし、フライパンに油をしき、こんがりするまで焼き上げる。

関連記事