昔懐かし肝油ドロップでアンチエイジングができる!?

昔懐かし肝油ドロップでアンチエイジングができる!?

子供の栄養補助食品だけではなかったのです。アンチエイジングにももってこいな肝油の魅力をご紹介します。

肝油がアンチエイジングに役立つ!?

昔懐かしの肝油ドロップ。小さいときにお母さんに1粒ずつだけもらった記憶はないでしょうか?

実はこの肝油、栄養補助食品としてだけではなく、アンチエイジング食材としても大変優秀なのです。

肝油には、深海鮫から抽出され、化粧品などにも使用されることが多い「スクアレン」という成分が多く含まれています。
スクアレンは、活性酸素の発生を抑制する働きをしてくれますので、身体の酸化防止に役立ってくれます。
このスクアレンですが、元々私たち人間の肌の中にも存在している成分です。しかし、年齢とともに減少していくので、体外からの摂取が必要になってきます。
肝油の他にも、オリーブオイルやアボカド油、綿実油などにも含まれています。

肝油の美容効果とは?

前述した通り、肝油には「スクアレン」という成分が多く含まれています。このスクアレンが、アンチエイジングや美容、ダイエットに効果を発揮してくれると話題なんです!

では、早速その効果をご紹介します。

1. 酸素をいきわたらせる
スクアレンは体中に酸素を行き渡らせる働きをしてくれます。酸素が体中に行き渡ることで、若々しい体をキープできます。

2. 血液をサラサラに
肝油には、スクアレンの他に、オメガ3系脂肪酸とスクアラミンなどが含まれています。これらが体内の血液をサラサラにしてくれるのです。

3. ダイエットのサポートに
肝油には炭素鎖27という、血液中の中性脂肪を下げてくれる成分が含まれています。悪玉コレステロールも除去してくれるので、ダイエットに効果が期待できます。

4.エイジングケアに
スクアレンには、肌への浸透力を高める力があるので、美容液や化粧水を浸透させやすくしてくれます。また、細胞膜を構成しているコラーゲンを作り出してくれるので、潤いのある肌を保ってくれます。

関連記事